女子弁のご依頼

今日は女子弁のご依頼をいただきました。
手作り生米糀も2袋。
それを原材料にした手作り塩糀も1袋。
喜んでいただき、空の容器を持って帰る帰路は、久しぶりに人に食べてもらえたシアワセを噛みしめました。

2019年中のみ、好きな生米糀に出会えず納得いきませんでした。

2020年は自分で作ることを始めてから、常に美味しい塩糀が作れるようになり、生糀を買うストレスがなくなりました。
ハッピーハッピー♪



走るソムリエ 堤 佳子