2時間57分45秒 大阪国際女子マラソン

10年連続出場の大阪国際女子マラソン。

2020年は144番。
スペシャルドリンクも取りやすい番号でした。

11月に出したつくばマラソンの56分22秒(ネットタイム)を超えたいと思っていました。
できたら4分10秒/kmを切るペースで刻みたかったのですが…。
5kmのラップは
20:45
20:52
21:01
21:01
21:03
21:18→上り坂あり
21:10
21:07
9:28

前半15kmまで下り基調。後半30km手前から上り基調。
コースの変化を考えるとほぼイーブンですが…なぜか41kmでカクンと落ちた気がしました。
友達の背中に追いついたのですが、後ろの方と足が接触し、その後ダラダラな走りになりました。
両側にたくさんの方で埋め尽くされた競技場までの花道というのに、一番ラップが落ちたのではと感じます。

とはいえ10回走った大阪国際女子マラソンの中ではベストタイム。66本のフルマラソンの中でセカンドベストです。
サブスリー6回目。
つくばに続き連続サブスリーでもありました。
今回も余裕を持ってサブスリーできたことは収穫です。

当日までの食べ方などは今後の講座でお伝えします。
練習も必要なのでしょうけど、私は食べる力で整えて、レースを安心して走れることが大切だと思っています。
練習が完璧でも、食べ方が適当だと本番で力が発揮できない。
本番で力が発揮できるように賢く満たして食べることが大切だと思います。



走るソムリエ  堤 佳子