忘れられない151勝目。粘り強く頑張りました!

151勝目。
42.195kmのランナーさんとのやり取りの思い出。

①12km辺りまで近くを走っていた男性。
風が強い時に風除けに後ろを走らさせていただきました。走りながら『後ろ着いてすみません。』とお断りして了承得ています😌

向かい風&上りながらようやくエンジンかかったので、追い越して上り坂を走り切りました。

②ハーフ過ぎて1人向かい風の中我慢していたころ。28kmで追い付いた男性。またもや①と同じ坂で1周目より風が強くなる。追い越して前を走ってたけど、風がますます強くなり私の体では彼の風除けにならず…。頼りなさを感じたのか(笑)、前に出てくれた。ありがとうございました。
30km過ぎて上り切ってから隣に並び、『サブスリー間に合いませんね』と言うと『ペースかなり上げないと無理ですね』と。
行ってみよう!私のスイッチが入った。
『前を1人ずつ追い上げながらペース上げましょう!』と伝えてひたすら走った💨

③38kmで追いついた男性。39km地点で『間に合わないですね』と伝えたら、『無理ですね』と。『でもペース落とさずに行きましょう』と言うので、一瞬諦めて減速してしまったけど、再びペースをあげることにする。
40km地点で風がまた強くなり私が後ろへ。
『まだ行けるから!諦めないでサブスリーして!私の分も‼︎』←なんだか彼に託す彼女になってる🤣
彼はラストのトラック1周を声を張り上げながら走ってゴール!『できました〜‼︎』🙌私も声上げながら走れば良かった😭

④応援に来ていたラン友さん。35km地点では、『サブスリー無理だ〜』と伝えて通過。
41km地点では『堤さん、諦めたらそこで終わりですよ!』と。『わかってる‼︎』と伝えてもう一度目指す。彼が歩道を走り出す。それをみて、もしかして間に合うのかも?と思い直す。
最後までハラハラ&ドキドキさせてしまいました🤣サブスリー目の前でやっていたらもっとカッコ良かったんだけどね😅

⑤ラスト800mあたりに、宇野けんたろうさん。
『サブスリー行けるぞ!』と言ってくれるのかと思ったら、『足きてるから!』と。
ん⁇私理解できず…でも諦めずに行かなきゃ〜と進んだら、目の前に足にきているタンザニアの女性が!このことを言っていたのですね。おかげで追い越すことができました👍

恐らく私のフルマラソン大会史上、最も粘り強く頑張ったトップ3に入る内容でした。

これを次に繋げます!


走るソムリエ 堤 佳子