優勝カウント137勝目

昨日は柴田さくらマラソン大会。

青空、満開の桜並木、そして蔵王の真っ白な頂。

最高の日よりでした。

 

が、3月初めから走らない日の方が多く、4月からは1人で眠れない日々で、疲れピークの今週でした。

走る約束をした友達の予定を全てキャンセル。

今年はもう大会は走らない。走ることはやめてもいい。とまで思いました。

今朝起きた時も、大会会場に行かないと思ってたほどでした。

なのでウェアも嫌いなブルーで。
しかも大会では絶対着ないフィニッシャーTシャツ(笑)。

桜満開の会場に着いてもテンションは落ちたままで、一人ひっそりとシートを広げて静かに過ごしていました。

 

持参したシューズも移動用以外に3足。「これなら走れるかな?」という選択種を用意。

スタートラインに行くとたくさんの知人に会い、挨拶するたびに今日のテンションの低さを露呈。でも並んだ以上は走るしかないし・・・。

とスタート。走り出したら思ったより軽い(90分切るのがやっとかもとまで思っていたので)。

結局このまま行っちゃえ!とそのペースで走りました。
コースがグネグネしすぎていて、曲がり角がこれでもかというくらい出てきます。
そのロスを考えれば、上出来のタイムです。新年度の春1本目のハーフとしては良いタイムでした。

ずっと「女子1位」と沿道に声をかけてもらって走りましたが、会場の桜並木に戻ってくると「大会新記録が出そうです」のアナウンス。
「みなさんご声援をお願いします」ととてもうれしいのですが、ここでコケたら恥ずかしい~なんて思いながらラスト1㎞を走りました。

会場では朝からしきりに「大会新記録で総合優勝した男女には、賞金が出ます」と告知していました。そのことは私も覚えており、走りながら徐々に「優勝!賞金!」という文字が大きくなっていました。

最後は会場にいた友達もコースに駆けつけてくれて、とてもうれしかったです。

なんとスタート前に会った辰樹君も有言実行で男子総合優勝!そして大会新記録☆一緒に受賞することができました!

新年早々一緒に秋保神社にお参りにいったご利益かもしれません♪

最高の結果が待っておりました。

竹鶏ファーム ランニング部のみなさんも参加していたこの大会。

初ハーフで100分切る結果をだした竜海さん。

おめでとうございます!

もちろんこの日の朝ごはんは、竹鶏たまご×走るソムリエの塩糀です。

また以前1年間食事アドバイスを受講してくださった佐藤さんにも会えました☆
再会の場所で最高の結果を出すことができました!
佐藤さんも身体の状態を見ながら走っているご様子。
今後もお役に立てるような知識を大学院で学びたいと思います。

そして最後に。

いつも元気をくれるはなちゃん。
この日はバナナ姿で応援していました♪
はなちゃんはTeamHANAの代表。
たくさんの仲間が笑顔で走って、お花見宴会を楽しんでいたようです。

実はこの大会でHANA Tシャツを着たいと思いまして・・・満開の桜の大会ですよ、ピンク一面ですよ!着ないわけにはいきません。
ということで表彰台では背中を撮ってもらおうと、賞状や副賞を授与いただくたびに背中の写真も撮ってもらいました。
Team HANAのみなさんも本当にありがとう!

ということで、朝のテンション低迷飛行の私から笑顔いっぱいに大変身した1日でした。
やはり走ることをやめるのはできません。
私は走って自分を切り開く方がよいとわかりました。
大学院が本格的に始まる月曜日から、走ることも削除しないように、スケジュール立てていきたいと思います。

 

 

走るソムリエ 堤 佳子