親子3代でシアワセな時間

2泊3日

両親が滞在しました。

親子三代久しぶりの寝食共にする時間。

 

両親にも娘にも、食事を大切にしてもらいたいから、夜の外食はせず私のいつもの料理で乾杯!

 

母も手作り塩糀と野菜やお肉たくさんのご飯に満足し、南部鉄器もオーダーして帰りました。

食材の選び方、栄養損ねない作り方、

そして美味しく食べる時間。

 

一番大切な人たちに伝わってよかった♡

 

両親も70代半ば。娘はこれから一人暮らし。
離れて暮らす自分の血のつながる人たちにこそ、元気に健康でいてもらいたい。
だからどうしても伝えたかった。
言葉だけよりも、食べてもらえばカラダで五感でわかることだから。

 

こうして家族で大きなテーブルを囲んで食べることのシアワセを改めて感じることができた時間でした。

 

 

走るソムリエ 堤 佳子