食事改善で花粉症改善

私はサンフランシスコで娘を主産後、帰国が決まって東京に住んでいる時に花粉症になりました。

17年前。

 

それからはコンタクトレンズでは生活できず、眼鏡、マスク、鼻うがい、スプレー、帽子、就寝中もマスク生活。

寝起きからくしゃみ・鼻水、洗濯はもちろん部屋干し。窓も開けない生活でした。

 

2012年から自分の食事改善(バランスよく満たして食べる)と手作り塩糀生活。

気付いたら2014年から花粉症が改善され、マスクも眼鏡もしないで春を越せるようになりました。

今では、「今日の花粉飛散量は」というニュースをみて、「今日も花粉飛んでいたのね」と知るほどに。

 

そして2015年からグルテンフリー生活にしたことで、ますます改善されていると感じています。

 

【毎日塩糀♪】講座ではそういう話題も盛り込んで行っています。

食事改善によるカラダの変化は、薬と異なり明日明後日に効果は現れませんが、気づいたら数年後に改善されていた!ということに繋がります。

おかげで余計な消耗品や通院・処方箋代に出費がかからず、その分質のよいオイルや野菜・果物・たまご・納豆・牛乳などに回せます。

つまりカラダの中がますます喜ぶサイクルになります。

これが私がいつも言っている
賢い食べ方でカラダが変わる♪
カラダが変わればココロも変わる♪
ハッピーのサイクルをグルグル回すことなのです。


走るソムリエ 堤 佳子