ピンチ!

9日の朝から…

朝ごはん食べた後、『ちょっと熱ある』と37℃超えの娘。昨晩から頭痛と言う。

本日も私立大学入試@仙台会場

悩みましたが、いつも通りマスクで受験。送迎。

 

この時点で私の9~11日のスケジュール大幅変更。娘のサポート100%体制へ。

試験終了後、病院へ連れて行く。

インフルではなく、風邪。

11日夕方には受験のため上京。

その週は2往復の前泊付き受験。

 

『お腹空いた〜!』と言って起きてくるかもしれない娘に備えて、ご飯やスープなど作ったのに大半が私のお腹に収まってしまった…。私も気疲れで消耗し、食べる量半端ない。

 

10日朝、いつもと変わらないご様子の娘。

でも安心してはいけない・・・と思っていたら、やはり!

10時ぐらいから急変。

寒い、寒いと真っ青な顔で震えている。

あれやこれやとできる限りの対策をして、ようやく正午前に落ち着いて眠りに。

 

どうか11日の夕方までに回復しますように☆

 

秋からマスクを毎日使用。手洗い・うがいもこまめにしてきた。しかし睡眠時間が・・・。

もう大人だから自分でわかるでしょと思い、うるさくは言わなかった。それでも何度となく眠るべき時間について、体内時計については伝えてきた。

 

10日は何も一人ではできないほど辛そうだったので、私も1歩も外に出ずに看病体制。

 

きっと大丈夫。乗り越えられる。

 

昨日はどうなるかと思いましたが、11日夕方旅立ちました。

でもまだ食欲が衰えたままなのが心配。

明日の朝食はモリモリ食べれることを祈るしかない。

 

風邪は1日寝たのでほぼ全快ですが、どうやら他の大当たりもありダブルで苦しんだ様子。

おかげでこれまでの睡眠不足を一気に回復したほど、寝て過ごす連休でした。

そのせいで身体のあちらこちらがこって痛いらしく、今朝は30分マッサージサービス。

 

このピンチを明日はチャンスに変えてもらいたい。

頑張れ!娘。
自分を信じて。

 

 

走るソムリエ 堤 佳子