賢い食べ方には良い道具が必須

よいカラダを手に入れたい方ほど、食べ方を賢く♪

賢くとは、
バランスよく満たすことを土台に
食材や栄養の組み合わせ
添加物・加工品を避けて
塩糀と良質のオイルで調理

そして短時間で素材を生かしてくれる道具を使う。

これら全てが、私が実践してきて効果を感じる食べ方です

 

今日は【南部鉄器にお任せ!】第4回を行い、改めて再確認。本日もオーダーいただきました。
肌寒い日ですが、私のご飯を食べるとカラダはポカポカです。

 

本日は、イワシの丸干しを南部鉄器で焼いたものがメイン。

実は私、イワシ苦手でした。ほとんど作ることもなかったのですが、南部鉄器に出会ってからはよく食べます。

本当においしい!骨まで食べれるので、残すのは頭としっぽだけ。

そしてこれが楽しみでいつも作るのです。

 

イワシの良質な脂を吸わせたチャーハン。

南部鉄器でイワシを焼くと、脂の海のように脂がでます。

その旨味とEPA&DHAが含まれた脂をカラダに取り込むために、このチャーハンを作るのです。

今日はみなさまにこれをぜひ召し上がっていただきたく、メイン料理としました。

サイドメニューは、テフロン加工のフライパンとの食べ比べ。

小松菜と豆もやし炒め

しめじとえのきだけ炒め

走るソムリエ式スクランブルエッグ

の3品。

どれもヨーイドン!で同時に調理開始。

食材の状態がどのようになるのかを比べてもらいました。

調理していても違いがわかるので面白いのですよ。

「毎日こういうごはんを食べていたら、絶対に健康になる&痩せれる」とご参加の方の声。

ぜひ日々の食事に活かしてもらいたいです。

 

なんといっても私の講座は、だれもが実践できるものしかお出ししませんから。

賢く食べて、カラダを良い状態に持っていきましょう!

 

南部鉄器にお任せ!】は不定期開催です。ご興味ある方はご連絡いただければ、また企画いたします。

本日も2台目購入のオーダーや、新規ご購入のオーダーがありました。

 

使えば使うほど、料理が簡単においしくなります。

加熱に弱いビタミン・ミネラルの損失時間を短縮できる可能性大です。

そして骨まで食べられる魚料理もできます。カルシウムアップに期待できますよね。

 

やはり道具は大切です。

 

 

 

走るソムリエ 堤 佳子