2020東京オリンピック 都市ボランティア

9月5日の夜、こちらの講演に参加してきました。

いよいよオリンピックまで2年を切り、宮城県も開催都市としてボランティアの募集のお知らせも始まりました。

利府の競技場で行われるサッカーの試合に合わせて、都市ボランティアを募集するそうです。

宮城県の都市ボランティアは2019年4月から募集開始だそうです。

Mr.David Bougheyさんも
●Don’t miss opportunity
●A once in a lifetime experience 
●A sense of pride for your city
●Ambassadors-keeping the Olympic legacy alive
●Lasting lifetime friendship 
と、このボランティア経験を絶賛しておりました。

間違いなく人生1度の経験ですよね。
自分の住んでいる街をよく知る機会にもなるし、街の良さを再確認するでしょうし。

このような企画もあるそうです。

ボランティアをする前に、パラリンピックのことをよく知ることも大切ですね。

こちらは無料で世界のバレーを観るチャンス!
夕方 17時開場、試合開始は18:30予定だそうです。

ご興味ある方はぜひ♪



走るソムリエ  堤  佳子