食べ方で人生を変える

●太りたくないから、ご飯(白米)は食べない
●お肉は太るから食べない
●オイルは太るからかけない
●あまり食べられないの…という人ほど、食事は少ないのにお菓子は食べる
●便利な食べ物を口にすることが多い
●素材だけで料理をすることはない、味付けの素を使う

私もそういう時はありました。
でも今はご飯(白米)も、お肉も、オイルも摂る。
人一倍多い。
おかずは30cmのプレート山盛り。
富士山のよう。

ただし、良質のオイルで、摂るべきではない脂質は口にしない。
市販の加工食品は使わない。冷蔵庫に存在しない。我が家の冷蔵庫はもう5〜6年、空のスペースが8割以上。ドレッシングとかタレとか存在しない。

だからカレーのルーは買わない。
ハンバーグもソースなし。
餃子も何もつけずに食べる。

それでも美味しい!
講座を受講された方は『ルゥは捨てました』『主人に毎週作ってくれと言われました』と、リピートして受講されている。

カラダに優しい材料と作り方、組み合わせで、
簡単に作れるから毎日続く。

それが食事改善になり、カラダの変化を感じ、健診の数値が良くなる。結果に結びつく。

またスポーツにも活かせる。
カラダに優しい、消化吸収しやすい食べ方をするから、自分のプレーに集中できる。
毎日、満たして食べるから、ここぞという時のパワーがカラダの土台(お腹)から生まれる。

一度受講された方は、この投稿の意味がよく分かると思います。

おかげさまで、
【毎日塩糀♪】講座は
6月27日、7月10日とも残席わずかです。
7月15日新潟開催も3回目で、すでに9名参加表明いただいています。

食べ方で変わる。
走るソムリエの勝利ご飯。
勉強にも、試験にも、プレゼンにも、そして大会にも役立つ賢い食べ方。



走るソムリエ  堤  佳子