学びがたくさんの塩糀講座〜緑の野菜編〜

昨日は【毎日塩糀♪】第37回。
今月のテーマは緑の野菜の栄養比べ。
皆さんが普段使いに選ぶ野菜と私が好んで食べる野菜をチョイスし、10種の野菜の栄養素の含有量を比較しました。

表にまとめると一目瞭然。

同じ100g(小松菜なら産直のしっかり入っているもので1袋)でも、栄養の薄いものをお腹に入れるより、ビタミン・ミネラルが多いものをカラダに取り込みたいですよね。
それを知っていれば、同じ150円でも買う野菜が変わってくる。選び方が変わるわけです。

数値の高い野菜は、実は走るソムリエの講座によく登場するものばかり。
私は好んでそちらを食べています。

でも栄養は吸収してなんぼ!
吸収率を損なっていては、どんなに栄養価の高い野菜を食べてもカラダに役だ立たない…。

ということで、昨日は保存日数でどれだけ栄養素が減るのか、調理の仕方でどれだけ減るのかなども数値で学んでいただきました。

これらを知っていると、毎日の料理に活かせます。
それを食べる自分もご家族もカラダが変わっていくことと思います。
1枚目の写真は小松菜。私は基本この調理スタイルです。
そしていよいよクッキング!
こちら写真3枚。
グリルから取り出すと、歓声が上がりました。
フワッフワッ‼︎
画像では伝わりませんが、鮮やかな黄色と黄緑だったのです!
仕上げにチーズで完成。

メインは【ほっこり♡豆乳スープ】
三寒四温の東北の春。寒い時は温まりたい。豆乳のまあるい気持ちになれる白と、甘みのある野菜たち。実は冷めた方が美味しく感じているのは私だけかな?
栄養講座で学んだカブも取り入れて、具沢山でかつ、高タンパク低脂質なヘルシースープです。

この日もたっぷり食べても、カラダが喜ぶだけで、なぜか体重&体脂肪率が落ちるというメニューです。

これからも続々開催して、ご参加された皆様のカラダを変えていきますよ!
今後の開催スケジュールはこちらをご覧ください。


走るソムリエ  包み  佳子