スペシャルドリンクの中身

あと2日で名古屋ウィメンズマラソン2018。
名古屋国際女子マラソンから連続9回目の出場です。
エリート部門で走るので、以前の国際女子マラソン同様、スペシャルドリンクを置くことができます。
名古屋ウィメンズになったのでエイドもあるし、置かないエリートさんもいます。私もそうした年もありました。
でもやはり早く飲みたいので、4年前に何も置かない作戦をしただけで、今は必ず作ります。

中身は、頼れるHALEO C3Xハイパーがメイン。
BCAA比率が特殊で、ロイシン:バリン:イソロイシン=4:1:1なのです。
入っているだけではなく、吸収率を高める工夫もされており、バイオペリンが含まれています。
HALEOさんの商品は余計なものが入っておらず、質の良い原材料を使って最小限で作られていると感じます。
なのでこのC3Xだけでは糖質が足りなくなります。特にフルマラソンでは。
そこでこのクライスターデキストリンを加えます。
これは糖質の一種ですが、ゆっくり吸収されて持続力のある糖質源です。

それ以外に、私には欠かせないクエン酸。
最近はこのアルギニン、シトルリンも加えます。


あとは大会開催日時のの天気予報をみて、必要なものをドリンクに足したり、ポケットに忍ばせます。
暑い時用、寒い時用。
また自分の体調により変えています。

今年の名古屋は気温がいい感じですね!
私は暑い方がウェルカムです。



走るソムリエ  堤  佳子