20%引きクーポン

ご近所のスーパーのクーポン券。
チラシをもらうと喜んでお財布に入れています。

1月からアプリクーポン発信していますが、やはり紙の方がなんだか嬉しい。

以前は必ず使うようにしていて、クーポンを持っている曜日は高いものに当てるようにしていました。オイル、酢など。
それらのストックが多くなり、最近はチーズ、ナッツ類に使うことが多いです。

今週の月曜日。
20%引きクーポン2枚あるので、出先から帰る際に立ち寄りました。夕方の混んでいる時間なので、『面倒だなぁ』とも思いましたが、20%引き使わないと〜と雨の中立ち寄りました。
夕方の値引きになっているものを賢くカゴに入れ、さて20%引きクーポンは何に使おう⁇と悩んで悩んで、お茶と酢を選びレジへ。

レジに並び考え事をしていたらあっという間に私の番になり、『○番レジでご精算ください』と。
そのまま支払って帰宅。

翌日火曜日。
同じスーパーへ買い物に行く。
クーポンなしの日。
買うものはほとんどないけど、火曜日特売の物だけ買って『555円』。オー!2017年からよく続いているゾロ目の合計!2222とか、1111とかよくあったなぁ〜なんて思ってお財布見たら、
『がーん‼︎』
昨日の使わなかったクーポン2枚!
昨日は高いお茶と酢を買ったのに〜(汗)

雨の中、特に買う必要ないけど買った私は…。

でもね。これまでたくさんクーポン利用してお得にお買い物できているし、ありがとうの気持ちを込めて捨てました。

今週は水曜、木曜、金曜と紙のクーポン1枚ずつ。
つまりまた毎日通うというわけです(笑)
スーパーの戦略にガッチリハマっている私です。




走るソムリエ  堤  佳子