娘のテスト期間も食でサポート

木曜日からテスト期間。
昨日も朝4時に寝たという娘。

遅くまで起きていれば良いと思わない私ですが、それまでやり遂げたいことがあって集中してやっているのなら応援したい母です。

私にできることは、食でのサポート。
朝ごはん、お弁当。そして自宅で食べれる時の夕ごはん。

彼女の体調を考え、スケジュールを先読みし、今必要な栄養を強化しながらバランスよく作ること。

本人は眠そうな目で、そしてこれ食べるの〜?みたいな顔で朝ごはん食べています。
でもね、そのおかずには私の計算が組み込まれているんだよ。
あなたが寝ずに頑張ったものをテストで発揮できるように。

5年前に自分のマラソンでの体調の変化から、学び始めた食事・栄養。
この5年間、自分だけではなく、娘のサポートにも生きています。
これからも私は娘の第1番の応援者として、食事のサポートを続けたいと思います。


走るソムリエ  堤  佳子