効く温泉

今日は全く違うところに行く予定でした。
でも『こっちから行っちゃえ〜!』と、急に交差点を曲がって、進んだら、なぜかこの温泉に吸い込まれました。

日帰り入浴の時間が早く終了する温泉なので、今日はついでにこちらも入ってから、本命に行こうという作戦に切り替えました。

含硫黄泉。

硫黄泉は硫黄型と硫化水素型によって色が異なります。
いかにも温泉に浸かっている感じがして好きな方は多いと思います。

私は(今までの経験からなので、まだわからないこともたくさんですが…)、硫黄よりも、ある成分が多い湯が、カラダに効くことが多いです。その日の体調にもよりますが。

この温泉は含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉。
美肌効果成分もたっぷり。

今日はノックアウトでした。
いつものような大量の汗ではないのに、湯に浸かったカラダは赤くなり、疲労のある部分はズキズキ反応。
私にしてはとても短いサイクルで、湯船に入ったり上がったりの繰り返し。

入浴時間ギリギリまで滞在して、さて次へと思いましたが、この温泉の効果を感じたままが得策と思って帰路につきました。

お目当ての、もっと効くだろう温泉に行けなかったのは残念ですが、思いがけず効果を感じた湯に負担なく入浴できて今日もラッキーでした。

やはり温泉は私にとって食事、睡眠とともに大切なものです。


走るソムリエ   堤  佳子