女子大学生のランチ改造!

冷え性の方カモ〜ン!

走るソムリエ・ラボに来てランチを食べた方は汗をかいて帰ります。
特に冷え性の方。
これまでも何名もの方が驚いておりましたが、今日も冷え性の女子大学生は汗止まらず。
なんと、スクランブルエッグの試食一口で『カラダがポカポカして来た…』と始まったから私も驚きました。
ランチ中は半数の学生が
『熱い!』
連発で汗かきながら食べていました。
辛いものは加えていません。
旬の野菜と塩糀、たんぱく質と良質のオイル。
あとは栄養の組み合わせのみ。
それでも汗がかけるのです。
しかも夏野菜はカラダを冷やす作用があるのに…。

その秘密は野菜の生きた栄養や酵素と、塩糀の酵素。

体内に食物酵素を取り入れることができ、代謝酵素へ回せるものが増えたのでしょう。
そして適量のたんぱく質。
ご飯には豚肉とニラ、ニンニクで黄金公式完成!
エネルギー代謝アップです。
何よりも加工品や添加物を使わないので、消化の負担も少なく、体内酵素を代謝酵素へ回せるからなのだと思います。塩糀がもつ酵素の働きで、おかず自体も消化しやすく出来上がっている点も大きいと思います。
私は普段からこのような食事なので変わらないですが(以前の冷え性は治りました)、いつも加工品やコンビニ食が多いと、このような食事をするとカラダが反応するのでしょうね。

大学生の食事をヒアリングすると、やはり炭水化物に偏りがち。それも質の悪い炭水化物に…。

生きていくために必要なエネルギー源の炭水化物は質よく、そして効率よく食べてもらいたい。
今日のご飯にはそんな思いを込めて作りました。

今日はただ食べてもらうだけではなく、はじめに本日のメニューを見ながら栄養の勉強から。

栄養を理解して食べればきっとカラダへの吸収も上がるのでは!と。
そして学生さんでもすぐに実践できる簡単な作り方を伝授。
もちろん食材もどこでも手に入るものばかり。
簡単!栄養がある!カラダが喜ぶ!
こうでないと毎日続けられません。

実家から通う学生も将来のために。

一人暮らしの学生は今日から取り組めるアイデアをたくさん学んで。
今後も定期的に行おう!と意気投合して終わりました。
若い頃は無茶もできるし、偏った食事をしていた私ですが、今の私だから伝えられることを娘のような年代の学生に伝えていけたらとシアワセです。
『お店出したらいいのに』
たくさんそのお声もいただきますが、私が作るのは簡単で誰でもできるものだから。
でもそういうお店こそ、老若男女の健康に役立ちそうですけどね!
学生さんも次回は塩糀作りを予定しています。
今日も『塩糀生活を1ヶ月続けて、疲れがなくなりました』の連絡をある方からいただきました。ご夫婦揃って本日のマラソン大会で入賞したそうです。
どんどん広まって欲しいな。
走るソムリエの塩糀効果!
9月の開催は近々アップします。
走るソムリエ  堤  佳子