嬉しい言葉特集

『先生のランチが楽しみなんです♪』

今日久しぶりに作りに行ったら、ランチに来た女性がそう言って入って来ました。
ちょうど企業様にてランチを作り始めて、この8月が終わると1年。
以前は平日毎日作っていましたが、今では月6〜8回だけとなりました。残念ではありますが、彼女の言葉に今日はとても嬉しくなりました。
そして彼女の『実は…』の言葉。
『実は私、他の人が作ったものは苦手なんです。でも先生のは美味しいし、身体にいいし、もたれないし、元気になれるんです!』と。
これは本当に嬉しいです。
野菜多め、タンパク質もしっかり、そして余計なものは加えず、味付けはカラダに優しい方法。
でも栄養の加算方式は忘れずに。
それがカラダで感じてもらえているなんて‼︎

そして食事アドバイスを受けている女性からメッセージが先ほど。

マラソンの走り方のアドバイスが、自分に合っているから、今月の大会も先生のアドバイスのような走りをします!と。その大会は私も過去に総合優勝したり、年代別4連覇&4年連続大会新記録更新の大会でもあります。
その彼女から『富士登山競走の動画みました!鳥肌立ちました!感動して涙が出ました!』と。
『みんなを引き付ける力と、引っ張っていってくれる力が堤さんにはあります。私が走る楽しさを続けていけるのも堤さんのおかげです♪』と。
富士登山競走以来、毎日後悔。悔しい思いが浮かんでくる日々。でもそんな彼女の言葉に少し、悔しさも紛れて、私らしく行こうと思えました。

そして先日東京で開催の塩糀講座。

東京でも3回目の塩糀。栄養講座はそれ以外に6回行っています。
『前回の講座に参加してから、塩糀生活にはまっています!これからも季節の野菜で開催してください!』
『堤さんの食事アドバイス講座を受講してから1ヶ月。食事改善をして体調がいいです!これからも続けていきます。堤さんを紹介してくれた友人、ありがとう!』
『塩糀と堤さんのファンだからリピーターになっちゃうんだよ〜!』
正直なところ、色々悩んでます。
自分のこと。
でもこういうお言葉をこの数日にたくさんいただいて、自信が持てました。
悩んでいる場合ではなく、進まなくちゃ!と。

塩糀。誰よりも愛してます。
そのための勉強もしましたし、何より色々作ってカラダで実験を4年以上しています。
遠征から帰ってくると、自分の塩糀を食べるとホッとします。外食は疲れますし、肌が荒れます。
自分の料理だとたくさん食べれます。本当にモリモリ食べれます。
それをみなさんに伝えていければいいのかなと。

今週末も塩糀講座と学生にランチを食べてもらう会があります。
またみなさんのココロもカラダもハッピーになるように、務めたいと思います。

このブログを綴っている間も、食事アドバイス中の女性がメッセージのやりとりで感動してくれて、2人で頑張ろうと盛り上がっていました☆


走るソムリエ  堤  佳子