テスト期間の娘

いよいよ中間テスト。
娘は高校2年生。
頑張ってます。たぶん。
寝ないで朝まで。
果たしてどれだけの時間が勉強タイムで、どれだけの時間が休憩タイムかは本人のみぞ知る(笑)

そして朝、私が起きる頃寝始めて、7時に私の声で起床。
朝食も食べるのが苦痛そうなほど眠そうな目。
食べながら寝てるくらい(汗)

なので今朝は抗酸化パワー頼み。
食べやすい果物メイン。
消化機能が落ちているはずなので、脂っぽい調理はせずに。
白米には手作り塩糀と、脳が働くようにあるものを乗せました。
これでブドウ糖、果糖、でんぷん。
何種かの糖質で血糖値も長い時間安定し、脳へのエネルギーも途絶えずに送られることを祈って。
母の思いです。

ビタミンCにベリー類、ヨーグルトの発酵食品、塩糀。
疲れた体に効くかな。

テスト期間より前はパワーつける牛丼など、タンパク質もあるもの(脂肪分もある)を出していました。
カラダを作らないといけませんからね。
昨日の夜食はこちら。
加熱調理トマトはリコピンが多いので、焼きました。
大好きなカチョカバロも焼いて。
目の疲労を取るようにブルーベリー。
そしてお友達から頂いた桑の実。
桑の実はビタミンC、E、ポリフェノールを含み、抗酸化パワーに期待ができます。ほかビタミン・ミネラルも豊富です。
別ブログ 【食材 栄養】タブの過去に遡ると、ホワイトマルベリー(桑の実)の記事があります。

私にできることはこれくらいだから。
栄養の知識を活かしたものを作って出すこと。

少しでも脳が働きますように。
睡魔に侵されてケアレスミスがありませんように。



走るソムリエ  堤  佳子