名古屋ウィメンズ2017 前日編

名古屋国際女子マラソンも含めて8回目の名古屋路。8年前に一緒に連れてきた娘を今年も誘って、久しぶりに応援&観光に。
8年前の名古屋国際女子マラソンの時は、娘は確か名古屋城の金のシャチホコ見ていて、私が目の前の上り坂をもがいているのを(当時は前半飛ばさないとトップ選手の通過タイムで関門が変わる18kmすぎの怖い場所があり、前半飛ばすため後半は苦しみます)、全く見ることもなくゴールの瑞穂陸上競技場で会うという…。
今年は応援頼んだつもりでした…あの立派なカメラに勇姿を収めてもらうつもりでした。
名古屋へ旅立つ3月11日は娘の誕生日。
もう高校生なので留守でも良いのですが、誕生日を一緒に過ごしたかったので、一緒に行こうと誘ったのです。
旅立ちも晴れ。機内からは富士山も美しく、お祝いしてくれました。

中部国際空港に降り立つと、まずやらなくてはならない私達の業務(笑)。
娘は管制塔や機体に興味があり、2年前のハワイの旅からは立派なカメラも手に入れたので、空港での時間を多めに計算しないといけません。
風が強くて待つのが辛かったですが、お誕生日ですし、満足するまで待ちました。
その後は名古屋へ向かい、まずはナナちゃん。
娘は撮らなかったけど。
私は毎年恒例ということで。
そして遅めのランチ。食べました!食べました!
やや不本意な味でしたが、仕方ない。
食べなくては走れない!
おこわ3種を各お代わり。
白米もお代わり。
おかずも果物もお肉も魚も。
席に着くまで30分待ったので、お腹パンパンになる頃には、第一次点呼時刻40分前!
やや焦り名古屋観光ホテルへ。
娘も8年前を覚えていたようで、ホテルの中に入ると色々思い出を語っていました。
早速エレベーターを降りるとキルワ選手!
運良すぎました。

昨年は娘の中学卒業式に参列して、それから新幹線乗り継いで遅れて点呼。ドタバタの前日でした。
今年もあっという間に時間が過ぎた11日。
お誕生日らしいことがしてあげれなかったけど、名古屋を楽しんでもらおう!

レースの内容は次のブログで。



走るソムリエ  堤  佳子