食事でココロのコントロールができる

食事でココロのコントロールができる

食事アドバイスでそうお伝えしています。

外食・中食(お惣菜・お弁当を買って食べる)、加工品を食べた時は、感情コントロールも不安定になっている。また不安定な時はそういうものを食べたがっている。

私はこの3〜4年でそれらからサヨナラの生活をし(お付き合いは別です)、自分の感情のコントロールができるようになりました。

そして生きた素材とシンプルな味付けで食べる生活により、上記のものを食べた時は異物感で吹き出物、消化不良、膨満感で翌日は苦しみます。

『時間もお金も返してよ〜‼︎』と叫びたくなる出来事が先日ありましたが、グッとこらえて『こういうものもあるのだと学ぶ機会になった』と反対の言葉をかけることができました。

これは日々の【走るソムリエ式】

●バランスの良い食事(白米も含めた)
●生きた素材
●カラフル
●栄養の加算方式
●加工品・添加物を避けてシンプルな調理
●毎日塩糀
のおかげだと感じています。

娘への対応も4〜5年前とは随分変わりました。

食べたものでカラダが変わる
食べたものでココロも変わる



走るソムリエ   堤  佳子