12月第3週のご提案ランチ

12日(月)は酒粕いり豚汁。
日曜日が寒すぎましたから、カラダが温まる酒粕いり。とても優しい味わいです。
酒粕は発酵食品。そして栄養豊富なんですよ!
美にも効果的。私はストック欠かせません。
豚汁に加えることで味噌の量も減り減塩にもなります。旨味も増して笑顔になること間違いなしです。
13日(火)は手羽元をじっくり煮込んだ塩糀スープ。
寒い日が続くと皆さんに温まってもらいたくてスープものが続きました。
手羽元のコラーゲンがスープに溶け込んで♪
野菜たくさんの食べる満足スープ。
サイドメニューは菊芋の黒すりゴマきな粉和え、雪菜の白すりゴマ和え。ゴマを2種で。
14日(水)はドライカレー!
カレー粉とトマトとニンニク、生姜。
玉ねぎと人参の甘みが際立ち、辛味が負けそうなほど。だからこそ美味しい!
生菊芋を下に敷き詰めたので、シャキシャキの菊芋の食感とドライカレーがまたたまりません!
サイドメニューにはこの鮮やかなポテトと大根。
ポテトはシンプルに塩とオリーブオイル。
大根は浅漬けに。
野菜の色は元気の源ですね!
15日(木)はキャベツがメインディッシュ(笑)
1人1/4個です!
どうですか?この焼き加減。
じっくり時間をかけて鉄で焼き、キャベツの甘みを最大限に引き出しました!底面のキャラメル色がもう!もう!
仕上げにチーズを!
1人分はこんな感じです。
サイドメニューに豚肉の生姜焼き。5枚。
パプリカの手作り塩糀、もやしと人参の炒め物。
16日(金)は宮城県北登米市の油麩を使った卵とじ。
これまた美味しいですよ〜!
油麩の旬があるんです!なんと夏。 
昔は暑い夏は肉の保存ができなかったので、その代わりにタンパク源として油麩を食べていたそうです。なので肉の代わりの料理にとても合います。
肉じゃが、油麩丼、ナスと炒め物など。
サイドメニューには得意のささみ料理。
そして2015年野菜ソムリエサミット受賞の人参を乗せたお豆腐。人参はカロテン豊富!カロテンを生かす食べ方、そしてGI値を下げる工夫を仕込んでの洋風冷奴です。
今週はポカポカメニューが並びました。
走るソムリエ   堤  佳子