103勝目は復興マラソン

11日は早朝から雪が降る仙台。
前日から風邪ひきそうな予感があり、対策を打って早寝をしたけれど寝起きは辛く…無理はせず欠場しようかなと思いながら起きました。
リビングのテーブルに娘のメモ
『明日は6時に出ます。5時に起こしてください。』
5時に起こして、今日は何?と聞くと、チョコラんのボランティアだそう。
連日帰宅が遅く、寝るのも遅く、あれこれと何でも役割を担当してしまう娘。唯一この日曜日は空いていると言っていたのに、マラソン大会のボランティア。しかも気温上がらない雪の舞う日。
私も走らなくちゃ!
そう背中を押されました。
気温2℃前後、震災の影響を受けた海岸線を走る大会。海風も強い場所。
朝ごはんは①風邪引き対策のビタミンC最大限強化!②寒さと冷たい風に負けない糖質マックスチャージ!③カラダを温める飲み物
でガッチリ対策しました。
そして3年前に娘も連れて参加した400kmリレーマラソンの【忘れないTシャツ】を着て走りました。
このTシャツ。スタート前に欲しいなぁと言ってくださるランナーさんが出て、辰野さんに最後の1枚を依頼することができました。嬉しい!こうして1人でも多くの方がこのTシャツをきて、まさに忘れない気持ちでどこかを走ってもらえたら♪
さすがにこの日は寒すぎて、下に保温効果のあるロングTシャツ、アームウォーマーも重ねて。もちろんネックウォーマー、ニット帽、裏起毛手袋、そして滅多にはなかいロングタイツも。
それでも寒かったです。
この大会は復興を応援するマラソン大会。
なのでタイムは考えず、震災以前はよく行った場所、走った海岸線を思い出しながら、心を込めて走りました。(あまりの寒さに、他の大会でボランティアをしている娘のことも心配でしたが…。)
2.5kmを折り返し×2の10km
ゴールすると40分07秒。
タイムは気にしないで楽しく走ろうと思っていたけど、終わってみると8秒速くしておけばよかった(笑)
一応、103勝目。
優勝の副賞。紙袋が重たいな〜と思ったら、書籍がたくさん!
13年前に仙台に住み始めた当時はこのKappoを愛読していました。グルメ、温泉などの私の情報源でした。
そして火曜日になって気づいたのですが、ラーメンや温泉の本はクーポン付き!しかもまだ期限あり!やったね☆珍しく娘も喜んでくれて(ラーメン本)♪
有効に使いたいと思います。
そして最後まで残って応援、表彰式までお付き合いいただいた料理長。ありがとうございました!
朝ごはん対策も効いて、風邪引きそうな感じも吹き飛びました!
やはり食事、休むことはカラダを整えるために大切ですね。
走るソムリエ   堤  佳子