farm to table! 食べてもらいたいから

今朝はいつも通り5時前に起床。
数日前に左白目に傷ができたため、予定していた撮影をキャンセル。久しぶりに自分の気ままなスケジュールが組める日。
娘は私の起床時刻に就寝。
『おやすみ』と『行ってきます』の噛み合わない会話(苦笑)
仙台は雨が降る予報。
朝早くなら間に合う!
走るソムリエfarmのワサビナを収穫しに出かけました。かなり冷え込んでいるので車で現地へ。まずは朝ラン。
と〜っても久しぶりに気ままな、興味ある方向へ向かう、自分が一番好きなジョギングができました。どれくらいだろう?ここ数ヶ月は時間がなく
物足りないジョギングばかりだったから。とはいえ今日は長く走ったのではなくほどほどに。

そろそろ終了しなくてはならないワサビナ。育ちすぎです。今日は美味しそうなところのみを選んで収穫!

お腹ペコペコで帰宅すると、まずは朝食から。
まさに採れたてのワサビナとスイスチャードをたっぷり盛り込んだサラダ。
この木製プレートは普通の方なら家族で取り分けて食べるための大皿盛り用だと思います。
私の場合は野菜をたくさん食べ悪ための1人分(笑)
こういう料理はサンフランシスコに住んでいたからなのでしょうね。日本人サイズではないし、組み合わせも走るソムリエ流。
こちらはランチ!

私の作品と父の畑の作品が合体。
そして大好きな鶏ナンコツ。
たっぷりのニンニクと塩糀とアマニオイル。
そして大好きなアレも!
この中には12種の食材がてんこ盛りです。

今日は食事アドバイスを受けている女性に、わかりやすいアドバイスのためにこちらを例に作りました。

朝まで畑で栄養を吸い上げていた野菜。
それを自分のカラダに取り込めるシアワセ!

でも実は今日畑に行った理由は、明日どうしても食べてもらいたい人達がいるからなんです♪

そのための朝活。

どうしても食べてもらいたいから。



走るソムリエ   堤  佳子