食事アドバイスの効果 女性Mさん

糖質を減らす方が多いですよね。
でも私はスポーツするなら食べるべきだと思います。スポーツしない方でも、糖質は脳の唯一のエネルギー源。枯渇したら集中力がかけ、ボーッとしてしまいます。子供に学力アップを求めるなら朝食からご飯を食べさせてあげなくては!と思うのです。
これは仕事でも同じ。効率よくできるビジネスマン・キャリアウーマンになりたいなら、ご飯も含めたバランスの良い食事が必要だと思うのです。
先日の大会で優勝したランナーさんとも語りましたが、糖質はしっかり食べないと走れないよね!と。
そして同じくカラダで感じているこちらの女性。
走るソムリエの食事アドバイスを受けている女性のメッセージを抜粋します。
*********************
こんばんは🌙
去年もレース前二週間、食事記録をつけていたので、それと今年のを比較してみました。 
そしたら食べてる量が去年はすごい少ない!😳しかも去年は炭水化物をほぼカットしていた上に、日々のトレーニングがハード😵。それは体重も少なかったわけですね。
しかし、今年は去年より練習量も減り、体重も多いけれど、体脂肪率は確実に減っています!👍
先月の10kmレースでは去年の同レースより30秒以上タイムが上がりました💮。
それはやはり、栄養バランスを心がけて炭水化物も嫌わずにしっかり食べているおかげかなと。
風邪すら一日で治せたし✨✌️️
やみくもに走りこんでダイエットしてればいいわけではないのだな🤔、と一年前のデータとの比較で実感しています。
*********************
痩せれば速くなる、走れる、という考えより、バランスよく賢く食べて、それをエネルギーにして走る!それが一番だと思います。
走るソムリエ  堤  佳子