鶏むね肉信者のみなさん、豚肉食べようよ!

ランナーの方々の食事を聞くと、鶏むね肉をよく食べる傾向にあるようです。

確かに疲労回復物質が入っていますし、低脂肪高たんぱく質。

体脂肪はつけたくないけどたんぱく質は取りたいという気持ち。わかります。

 

私もTVや走るソムリエ・ラボでは鶏むね肉を使った料理をご紹介しています。

それはランナーさんだけではなく、運動をしない方も含まれているので、おすすめしています。

それに何といっても100gあたりのお求めやすい値段。

どのお肉屋さんでも安定の安さが私にはうれしい限りです♪

 

でも私は基本は豚肉を食べます。

その理由は含まれる栄養。

何といってもエネルギーを作り出すために必要なビタミンB1が豊富です。

鶏肉では微々たる量しか取れません。

ヘルシーですがパワーが生まれません。

 

しっかり走りきるためにも、元気に毎日を過ごすためにもビタミンB1は欠かせません。

糖質を燃やすためのスイッチ役。だから豚肉を、多めに食べます。

100gあたり                 鶏むね肉 (皮なし)    豚肉(もも脂身つき)

エネルギー                 121kcal             225kcal                           

たんぱく質                 24.4g  (皮あり19.5g)         19.5g (脂身なし21.3g)

脂質                     1.9g              15.1g(脂身なし7.8g)

ビタミンB1                 0.06mg                                0.90mg 

ビタミンB2                 0.10mg                                0.19mg

ナイアシン                 8.4mg                                  7.2mg

ビタミンB6                 0.47mg                               0.37mg

ビタミンB12                0.2㎍                                   0.3㎍

 

脂身が気になる方は、調理方法で落とすことも可能です。

揚げる>焼く>茹でる・蒸す

 

工夫しながら美味しくいただきませんか?

 

 

 

走るソムリエ 堤 佳子