走るソムリエご提案のランチfor 社員さん

9月1日からついに始まりました☆

(株)ボディプラスインターナショナル様にて、社長・スタッフのみなさんのランチをご提案&Cooking!

もともとは社員さんの佐藤さんが私が主催する【カラダが喜ぶRun&Meal】にご参加されたことがきっかけ。

その当時は彼女はほとんど食事を作らないと言っていました。

私が出すランチに感激され、会社の仲間にもこの良さを広めたいと、まずは食事講座を月2回(第1回目第2回目)、お仕事が落ち着く夜に開催しました。

そしてその後、一度ランチのご提案を試しに行いました。

それが好評で今後も継続の声をいただき、ついに9月から開始となりました。

とはいっても週5日できるわけではないので、今月は13回スケジュールを組んでおります。

出張、外回りなどで社員さん全員分を作るわけではありませんが、13~18名分程度作ります。

ですので買い込む量も半端ありません。

特にお肉の量。

前日から仕込むので、我が家の冷蔵庫はパンパンです(笑)

自分たち用の食材を買い忘れるほどです(汗)

 

この日は南部鉄器丸ごとハンバーグを作りましたが、ひき肉の量は2kg近く。

おからと豆乳で膨らませましたが、それでもこのどでかいボウルにいっぱい。運ぶのも一苦労なんです。

何を作るにも、自分の普段の生活では考えられない分量。

こちらのポテトとピーマンのカレー炒めもポテト何個使用したことか。

フライパン3回転。

大皿に山盛りです。

奥の卵のココナッツオイルソテーも20個使っています。

 

でもね、どんなに大変でもみなさんが「おいしい~!」って言って食べてくれるので、苦に感じません。

「これはどうやって作ったのですか?」とか食べながらたくさんの質問もきて、それだけ美味しいという証拠なのかなと自分で解釈しています(笑)

今週は水曜日~金曜日の3日間。

今日も明日の買い出しを行いました。

大量のお肉を手作り塩糀で漬けこみました。

すっかり自宅用の塩糀が間に合っていません(苦笑)

こちらも今朝新たに仕込みました。早く出来上がってほしいな~♡

 

買い物するのも楽しくて、良さそうな食材を選んで、あとは何ができるかはその時のインスピレーションで(笑)

明日もどうなるかまだわかりません。

練習はしない。たぶん美味しくなるはず!という発想だけで作ります。

走るソムリエ・ラボ開催の会でもいつもそうなんですが、

その日のメニューはみなさんがご集合される直前に作っています。

ある程度買い出し時点で決まってくるのですが、野菜やお肉などを下準備しながら方向性が定まってきます。

「こうしたら美味しそう♪」

その発想からいつも生まれています。

なので作り出さないと決まらないのです。

というか、走るソムリエ・ラボではメニューは大雑把で、あとからどんどん足すことがほとんどです。

最近は使う材料の詳細までは書かずに、イメージのタイトルしか書かないことも多いです。

この日のランチも、ハンバーグの味付けはお皿に盛り付けながら決めました。

タネに味を加えているのでこのままでも美味しいと思っていましたが、彩にクレソンとパルメザンチーズを下して。

少しだけオイルをかけて。

それだけでお召し上がりいただきました。

それがかえって良かったようです。

 

たぶん明日も、出発ぎりぎりにメニュー作成かな。

それを楽しみたいと思います。

みなさんのカラダが喜ぶランチを、明日もココロをこめて。

 

9月は走るソムリエ・ラボ開催の会が数回あります。

17日19日27日

ぜひまだ体感されていない方 カラフルな食事で元気になりませんか?

 

 

走るソムリエ 堤 佳子