夏合宿後のおまけが凄かった

体力も脚力も心配能力も高いメンバーだったので、すごい結果になってしまった午後。

 

当初はランチの消化吸収ができたら最後にクロカンコースをおしゃべりラン&縄跳び大会の予定でした。

でも食後すぐにペンションを出て、まだ消化吸収できていなかたので、まずはトレイルコースをお散歩することに。

ほんのちょっとお散歩のつもりでした。

 

でも暑さは半端なかったので、差し入れにいただいていたスポーツドリンクやコカ・コーラを分けてそれぞれのペットボトルに詰めていました。これが功を奏するのですが・・・。

私は写真も撮りたかったのでウエストポーチをつけ、携帯とペットボトルを収めました。

ペットボトルを携帯するメンバー。

 

先頭が宮城最速ランナーで蔵王トレイルラン連覇中の早坂さん。

よいリズムで歩いてくれます。

楽しい会話で笑いながらズンズン進みます。

そろそろ折り返すかな~と思ったこの吊り橋も進みます。

脚力のあるメンバーだと誰も弱音はかないから、どこまでも行けちゃうんですよね。

吊り橋の対岸は一気に急な上り。

やはりチャレンジしてしまいます。

そこからがなかなかハードな上りが続きましたが、ハードになればなるほど燃えてくる♪

ドリンク持ってきてよかった~と、足りないかもという心配もし始めるほど良い汗も出てきます。

 

上ればこんな絶景も。

滝が眺められました。

この辺りで引き返すのかなと思いましたが、まだまだ山頂は続くとなると行くしかない!

息をきらしたり、足がもつれる姿も見受けられましたが、どんどん進む。

楽しくてたまりません!

 

動ける仲間が揃うと何でもできちゃうのが嬉しいですね☆

こうなってくると俄然私も元気に頑張ってしまいます。

やはり上りは楽しい♪

結局山頂まで。

上りきるまで何の山を登っているのかすらわからなかった私たち。

中丸山 1562m

笑えますね。

そして軽装すぎます。

ここまで登るとは思っていなかったので。

ここからは熊野岳、刈田岳も眺められました。

最高の時間♪

午前はあんなに追い込んだのに、いとも簡単に軽快に登ってきた仲間。楽しい登山ができました。

下りはますます早く・・・あっという間の下山。

上から眺める吊り橋も美しかったですよ。

この辺りは急な部分です。

 

往復7km

標高差500m程度。

往復2時間ぐらいかな。

戻ってきてからは補給タイム。

ゆべし、デラウェラ、コカ・コーラなど糖分と水分を補給しました。

結構お腹空いたようです。

 

そしてすぐに解散となるかと思ったのですが、話が弾み1時間以上ずっとこのまま(笑)

まさかの恋愛トークが始まり、微笑ましい時間。

とても純粋な気持ちに触れることができて、こちらまで幸せいっぱいな気持ちになりました。

 

目いっぱいカラダを使って、良い汗をかいて、たくさん笑って、そして幸せ気分を分けてもらって。

こんなにココロもカラダも満たされた時間はないのではと思ったほどです。

 

思い切って午後の任意参加を声掛けしてみてよかった。

来年以降も、合宿終了後のプランを加えたいと思います。

 

第4回目の夏合宿にご参加いただきましたみなさん、ありがとうございました。

ここでの練習が秋以降の結果に結び付きますように☆

 

そして差し入れをくださったみなさん、ありがとうございました。

 

来年は2部構成にし、走力分けて開催をしたいと考えています。

お盆の時期に開催になります。

ご興味のある方は、ぜひスケジュールを空けておいてくださいね♪

 

 

走るソムリエ 堤 佳子