夏合宿1日目 午前の部

4年目の夏合宿in 坊平高原が始まりました。

青空と緑に囲まれた標高1000mの高地。

これからここで3日間、走りこみます。

 

午前はカラダのウォーミングアップ、クロカンコースを知るという目的で、まずは3kmのコースと2kmのコースをゆっくりランニング。

さすがに初日はこのコースの上りが堪えます。

まだ高地に慣れていないのと反発のないクロカンコースの上り。

「今からここをずっと走るのか~」とちょっと気が重たくなる瞬間でもあります。

その後はラダーを用意してもらい、午後の練習に備えてカラダの動きを。

普段ラダーなんてしない私には新鮮です。

意外と楽しいのですよね。こういう動き。

そしてこのロケーションでやるからでしょうか。

テンションも上がってきます。

 

ランチ前に特別講師にきていただき、水のゆらぎでカラダをほぐす体操を教えていただきました。

この水ぽっと体操はとても簡単。

ペットボトルや化粧品の携帯用ボトルに水を入れて、そのゆらぎを利用するのです。

難しいことはなく、回数もなく、自分の好きなようにやるだけ。

 

画像はどうやらこの男性陣この体操が一番気に入ったようなので、採用しました。

これはカラダをスリムにするものだそうです。みなさん不要なのですが、このポーズが気に入ったようです。

 

講師の方がコーチをしているジュニアクラブでも水ぽっと体操をやっているそうです。私も取り入れようと思います。

 

こうしてほぐし方も覚えて、いよいよ本格的な合宿がスタートです♪

今年は男性ばかり。女性は私のみ。

走力も近いので(短い距離のスピードはとてもついていけません!)、よい練習になりそうです。

そして日帰りで参加してくださる男性陣も陸上経験者や速いランナーばかりなので、よい刺激になりそうです。
実りの多い合宿になりますように☆

 

 

 

走るソムリエ 堤 佳子