ルバーブをお肉料理に

畑ラン第20回の収穫、ルバーブ。

いつもはあの酸味を活かすためオリーブオイルに漬けて(その他塩、ハーブなど)、ドレッシングに使っていました。

 

今年は思い切ってソテー。

こちらは豚レバーと一緒に。

同じく畑ランで収穫したスイスチャード、玉ねぎなども入っています。

ルバーブのジャムを作るときのように、ルバーブがねっとりしてきて、これがまたよいです。

白ワインも加えてソテーしましたが、玉ねぎの甘味とルバーブの酸味。絶妙です!

こちらはその前の日に豚肉とパセリと一緒に炒めてみました。

これがまた!おいしいかったのです☆

(順序さかのぼってます)

 

パセリもソテーしてもなかなか主張しています。

これがおいしかったので、翌日はレバーでやってみたのです。

例年はこちらのようにオイル漬けにして、ドレッシングにしたり、

パンに乗せたり、時にはごはんに♪

これがまた美味しくてね~☆

ご飯が進むのです。

ついでにパルメザンチーズをたっぷり削って。

 

ルバーブは女性が喜ぶ栄養たっぷりなんですよ♡

 

また来年の畑ランを楽しみに♪

 

 

走るソムリエ 堤 佳子