ランニングコーチ級~福島出張講座~

郡山シティマラソンの翌日は福島出張講座。

はい!ゴールデンウィークですが2日連続福島県へドライブです。

 

毎月1回行っている出張講座【shopping&cooking!】+running!おまけ付きです。

 

集合場所に待ち合わせると、なんだか奥様の疲れた様子。

走るテンションではなさそう・・・。そこでご主人が近場のよいスポットをご提案くださり、さっそくその丘まで登ることに。

河川敷をウォーキングしながら進み、小高い丘の下まで。

こちらのてっぺんに愛宕神社があるそうで、上からは伊達市が一望でき、吾妻富士や遠くに安達太良山も見えます。

 

ではここまで歩いたのでこの坂道400mぐらいは頑張ろう!と走りだしました。

緑が美しいですね~。

癒されます。

ラストのカーブを登り切ったご夫婦。

ご自宅からとても近いのに来たことがなかったとのこと。

灯台下暗し。

よいランニングコースが見つかりました!

帰りは異なるコースで。

楽しくトレイル気分で♪

奥様も歓声&笑い声が絶えません。

わずかな距離ですがいつもとは異なることをするだけでも童心に帰って楽しめますよね。

これランニングを続ける秘訣です。

さあ、あとは走って帰りましょう!と走り出したら、何やら小さな公園発見。

ロープが張られた遊具(使用禁止)もありましたが、この丸太をみてピン!ときまして、つい寄り道。

 

本来はブランコのように両端にこぐ人がいて丸太が動く乗り物なのですが、この不安定な状態を渡り歩くことをしてもらいました。

実は減量中のこちらの男性はバランス感覚が悪いのです。

この丸太を渡るだけでもバランス感覚を身に着ける練習になると思いついたのです☆

ランニングとバランス。私はとても関わりがあると感じています。

私は中学生の時は新体操、高校では2年生の春まで体操部でした。

今では筋力は何もないですが(筋トレもしません)、おそらく力まずに走れるのはこのころ培ったバランス感覚もあるのではと思います。

幼いころから鉄棒も早くこなしましたし、縄跳びなども得意だったので、身体を器用に操ることが得意なのかもしれませんが、そういう部分もランニングには生かされているのではと感じます。

ですので子供の遊具ではありますが、こうして身体を自由に操る動きを取り入れることで、ランニングのクセなども治ればと思ったのです。

バランスよく歩けるようになるまで繰り返しやってもらい、さあ帰ろう!としたところ、またもや発見☆

これは使える!

 

今度はこちらです。

もちろんまずは私がやってみせます。

そしてこのタイヤの上を1歩ずつ歩くこと。

なんとランニングにも活かせそうでした。お二人のフォーム改善に役立ちそうです。

あっこの写真のような歩きではまだまだですよ(笑)

この日もわずかな距離でしたがお散歩感覚&短い激坂上り、そして走るソムリエ流遊び心満載のランフォーム改善法!

 

なんと、ラストの復路の河川敷。

奥様のランニングフォームが見違えるほどよくなっていました!

こんなにも効果があるとは!

奥様も「楽に走れる♪軽い♪」とよろこんでいました。

 

そう感じれればランニングも楽しくなりますし、自己ベストにもつながります。

 

5月からはこのようなエッセンス満載の走るソムリエのランニングクラブをスタートさせます。

≪カラダを楽しく動かすこと≫&≪カラダに取り入れるもの≫

に焦点を当てた月2回ご参加いただく月額性のものです。(月4回開催、うち2回参加)

 

ぜひ一緒にカラダが喜ぶ時間を過ごしませんか?

詳細は後ほど開催スケジュールに載せますね。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

走るソムリエ 堤 佳子