わずか¥210のcooking!

ランニングの後は賢いshopping講座。

産直市場んめ~べにて買い物です。

 

毎回利用しているので、そろそろ野菜も使い切ったところですが、旬のものを探すと・・・

山菜も並んでいましたが、まだまだ菜花類がお安く元気です。

ご夫婦はサラダセロリ、コリアンダー、パセリなどのエリアで質問を投げかけてきたので、普段食べないというコリアンダーもカゴへ。聞けばご自宅には「カブ1個、ニラ1束、リンゴ1個、葉玉ねぎ、アイスプラント、ブロッコリースプラウト、レンコン、鶏むね肉、ホタテが余っている」とのこと。

それだけあれば何でもできる!と思ったので、買ったのはこれだけ。

菜花60円、コリアンダー110円。そして値引きのおから40円。

おからは前回【毎日塩糀♪de 男も女も美♡生活】にご参加の際に作ったサラダが気に入ったようで、また食べたいとのリクエストから。

 

ちなみに私は自宅持ち帰り用として 青ばたおから50円(値引き商品)、豆腐130円(値引き商品 元値270円)、トマト340円、塩蔵極上ヒジキ400円、たまご360円(12個以上入ってます!)など買いました。

ご自宅に到着して、あまりものを出してもらうと出るわ出るわ!

これだけあれば☆

とはいえ、クタクタシナシナの野菜もあります。

まずはそちらをレスキュー!

 

簡単に食べられるものは明日の朝食に残して(アイスプラント、ブロッコリースプラウト、菜花)、緊急の野菜と使い方に困っている野菜を盛り込んだメニューを瞬時に組み合わせ!

まずはこちらから取り組みます。

 

ホタテ、切り昆布(毎回この使わない素材を利用しています)、カブ、カブの葉、葉玉ねぎ、高野豆腐入りのスープ。

味付けは・・・もちろん!余っていた少ない塩糀のみ。

当初はミルクスープにしようと作り始めたのですが(ホタテとミルクは合いますね♡)、余っていた塩糀を全部使ったらそれだけでおいしそうになったので、それで終了。

他のメニューが仕上がるまで落ち着かせておきます。

こちらも余りのカブとカブの葉、傷み始めたシャワシャワなリンゴ。

漬物ではつまらないのでさっぱりサラダ仕立てに。

 

レーズンは入れるつもりはなかったのですが、白いお皿しかなく、これでは色が映えないので盛り付け時に急きょトッピング☆

おいしく食べるには彩も大切ですから!

お皿との色彩バランスも考えて盛り付けると引き立ちますよね。

色のあるお皿があればなおよかったかな。

こちらはお買い得になっていたおから。

今回は自宅にある色が変わりそうになっていたパセリ丸ごとをレスキュー。

パセリをこれでもか!と加えて。

味付けはマル秘。

これは夏向けですね。私のレシピに入れます。

ご自宅にあったものを加えただけなので、どうなるかと心配でしたがおいしかった☆

 

この日のメインはこちら!

鶏むね肉1枚だけ。ロール蒸し。

中には・・・あっこれももったいないのでマル秘。

余った野菜だらけです。

ご主人に活躍してもらったレンコンの叩きが入っていることだけ教えます。

あとは私らしい発想の組み合わせ。胸肉ロールの周りはウルイとシメジ。余っていたものです。

トッピングは大根おろし、酢、醤油(ちょっと)、ごま油(ちょっと)。

とにかく大きくなってボリューム満点で、これをデパ地下で買ったら1500円ぐらいしそうなものでした。

コリアンダーのおすすめの食べ方がこちら。

お豆腐にたっぷりのせて。

味付けは塩糀とアマニオイル。

仕上げに白ゴマ。余っていたもの全部。

 

これらをいつものお皿を使うと左のような食べ方なのです。

でも家にあるものでも工夫次第ですよ〜ということで、探せばあるある!ご夫婦の発想にはない湯飲みやただの木箱を探し出してテーブルセッティング。こんなに見違えました。

これならどこかの粋な和食屋さんみたいです。

少しずつ食べて満足できそうですよね。

ご主人の減量にもなりそう!

何でもアイディア次第。買わなくてもできるのです。

新たな発見と余り物が大変身の感動で、この日も笑顔と笑い声どこかの会話の絶えない時間となりました。

気付けばもう12回(我が家で当初は開催しておりました)。毎回新しい気づきと感動です。

 

お料理に困っている方、ぜひお気軽にお問い合わせください。簡単!美味しい!カラダが喜ぶ!をご提案いたします。

走るソムリエ    堤   佳子