畑ランは地産地消促進です

今朝、畑ランでお世話になっている農家さんからお電話がありました。
『畑の野菜がすごいから、すぐに来て欲しい』

実は先月もお電話していて、春は端境期だから5月下旬から再開しましょうとのことでした。
それが一転。今すぐ来て欲しいと。

そこですぐに畑ラン第19回を企画アップしました。


facebookに投稿すると、すぐに反応してくださる方々。ありがとうございます。
おかげで土曜日、日曜日両日開催となりました。
農家さんも喜んでいます。

以下はfacebookに投稿したものと同じですが、私が感じていることです。

*********************


急な企画にも関わらず、ご参加の意向をありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

畑の野菜は生きている。
彼らのペースに合わせて、私達が食べて生きている。

地震、TPP、温暖化など様々な問題がありますが、3.11を経験した私達だからこそ地産地消のありがたみがわかります。

農家さんの野菜を無駄にしない。
採れたての野菜の栄養をカラダに取り込む。
何より収穫の楽しみ。

これからも畑ランは続けていきますね。

*********************

明日も明後日も大収穫間違いなしです!
こちらを読んでご参加されたい方はお早めにご連絡ください。


走るソムリエ  堤  佳子