添乗員魂?楽しみを創造します!

【女子には女子流の走りがある!】の第1回。4月10日。

桜の名勝 榴岡公園は早朝5時台でも花見用の場所取りでブルーシートが一面に!

これでは午前中のランニングは走れそうにないな・・・と判断し、陸上競技場内にあるミズノショップへお邪魔して足形測定をしてもらう企画に変更。

この日曜日数多くのランニングイベントや花見などの企画がある中、わざわざ走るソムリエのこちらの企画へご参加のため

山形や福島から駆けつけてくださった方々により満足してもらおうとミズノの方にわがままを言って朝から対応していただきました。

足形を測定することで学ぶこともたくさん!

自分の形、大きさだけではなく、重心の置き方やクセなども見えてきます。

生活スタイルすら見えてくるほどですね。今後のシューズを選ぶ際の参考になります。

何より、思った以上に足が小さいことに驚きでした。

 

足形を感じ取った後は、いよいよ桜満開の榴岡公園へ。

1周回るとやはりランニングは困難と判断し、園外へ。

穴場の桜スポットを巡りながらゆっくり40~50分のランニング。

途中、たくさんの知人ランナーさんに会いました。

クラブで練習会をやっている方々、仲間と仙台国際ハーフマラソンのコースを試走している方々、ご夫婦でお散歩されている方、娘さんを公園に遊ばせに来た方・・・などなど今日はたくさんの方にお会いすることができました。

 

せっかくランニングにご参加いただいたので、桜見るだけではなく階段を利用したり、石段を走ったり♪

狭い範囲でも心拍を上げてもらいました。

もと新体操部を活かした動きのご紹介(笑)やランニングのクセを拝見して、ワンポイントアドバイスも。

いつもとは異なる人と一緒に走ることで学ぶことは2倍になりますよね。

今日はそんなことを感じた時間でもありました。

 

走った後は桜をバックに?ではなくツバキをバックにパシャリ☆

このツバキのアーチも見ごたえあるんですよ♪

 

今後も状況を判断しより楽しんでもらえる方法を探す・・・添乗員時代のようにご参加のみなさんが「参加してよかった」と思えるものを常に作り出していきたいと思います。

次回は17日(日)開催です。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

走るソムリエ  堤 佳子