ようやく79勝目

しばらくカウントすることができずにいましたが、ようやく79勝目となりました。

4日開催の笹川流れマラソン大会。

ハーフの部女子35~49歳の部で2連覇できました。

 

昨年のタイムより1分30秒も遅いのですが・・・みなさんベストタイムより3~4分遅いと言っていましたので、私もよい走りのハーフに比べて4分遅れはOK範囲なのでしょうか??

ともあれフルマラソンシーズンが終わり、ようやくカウントできました。

スタート直後はペース感覚を忘れてしまい、すごい速さ。

父親に手を振って、母親にバイバ~イをしてから、「速すぎるな~」と思ってスピードを抑えてからしばらくして1km地点。

3分51秒。

落としてもこれでしたから、初めは3分40秒ぐらいのスピードだったのだと思います。

 

しか~し良いのはここまで。「調子いいのかしら?」なんて思っていたのはここまで。

このコースは海岸沿い。小刻みアップダウン。トンネル多し。風も吹きます。

そしてこの日は日差しも出て道路沿いの気温が21℃となっていました。

強者のランナーさんもみなさん口をそろえて「折り返し後の風が辛かった・・・」と。

後半はみなさんベースがた落ちだったようです。

 

私は2~6km辺りまでが長く辛かったです。

アップが不十分、スタート飛び出しすぎ、など要因はさまざまですが、折り返し地点まで長く辛い時間でした。

汗も珍しくたくさんかきました。

折り返してくるランナーとエールを交わしながらようやく折り返すと、今度は向かい風パンチ!

「ハーフはいやだ~」の心の叫びとともに、ひたすらゴールを目指す時間。

この日は朝4時に家を出発して両親が応援に来てくれました。

最後の上り坂にスタンバイし「ヨシコ~!」って。

過去には父も10kmの部に出場し、コース上で追い越すことはありました。今回は優勝ゴールを見届けてもらえました。

 

中学生・高校生の時にこのような表彰台に上る姿を見せて上げられれば良かったのですが(陸上経験はありません)、40歳前からようやく見せることができています。

実は私の優勝第1回目はこの大会。その時は娘も一緒に表彰台に上りました。

父も並んで3人で写真に収まった記憶があります。今さらですが親孝行しております。

表彰式後は両親と3人で笹川流れの美しい海を眺めながら海産物の定食を食べました。

私は煮魚、焼き魚、刺身、貝のつぼ焼きなど盛りだくさん☆

 

それにしてもうちの両親は良く動くので(気が付く)、一緒にいると楽です。

3人で連携プレーがバッチリなのです。

 

イチゴ、リンゴ、山菜などもたくさん持ってきてくれて心配りに感謝です。

幸せなひとときを堪能して、また一人下道のロングドライブで仙台へ。

美しい風景を眺めてストップしたり、産直市場を覗いたり♪

山形のお得な温泉で疲れをいやして、夜仙台に着きました。

 

下道ドライブは時間がかかりますが、楽しみがあって好きです。

実は大会前日も下道。山形の友達と待ち合わせして、おいしいお蕎麦を食べ、カフェでくつろぎ、温泉でゆったり。

大会前日のロングドライブは走りに影響があることを昨年学んだのですが、今回も楽しんでしましました(苦笑)。

また来月も新潟へ。どの道を通ろうかな~。今から楽しみです♪

走るソムリエ 堤 佳子