スーパーフードで美ランチ♡

24日はリクエストをいただき【スーパーフードで美ランチ♡】の第2弾を開催しました。

 

スーパーフードのストックがその日まで残っているか心配でしたが、キヌア(黒、赤)、マカパウダー、ザクロパウダー、カカオニブ、ヘンプシード、アマニ、チアシード、アーモンドやレンティル豆、アマニオイル、ブロッコリースーパースプラウトまで加えて、ダイナミックなランチを作りました! 感激のおいしさ☆←自画自賛です。

みなさん一口食べるたびにうなりながら、「おいし~い」の言葉しか発しない時間でした。

 

画像のこの大きなどんぶりは・・・

玄米に赤と黒のキヌア、レンティル豆を一緒に炊いたものを土台にして、

手作り塩糀(白米糀)と納豆を混ぜたもの、アボガド、小松菜の菜の花、みょうが。

そしておいしいたまごを乗せました♪

 

見るからにおいしそうなたまごです。

私はたまごも大切なたんぱく源として捉え、肉・魚を選ぶように質の良いものを味わって食べる生活をしています。

たまごはパーフェクトな栄養を持っています。安かろう&悪かろうより、スタバの1杯を買うならたまごの質を上げましょう!と思っていつも買っています。

女性3名のランチには大きすぎましたが、これが抜群のおいしさで♪ みなさん完食!

スーパーフードを味わっていただく会なのに、塩糀のおいしさに感動していただきました。

私はなんでも塩糀で食べます。

納豆ももちろんです♪

このうまさ!もう止まりませんよ。

どんぶり全体の味付けはさまざまな塩や、オイルなどを好みで楽しんでいただきました。

こちらは走るソムリエ流野菜ジュースとでもいいましょうか?

私はジュースは好きではなく、食べる感覚を残したいので、野菜や果物は水や豆乳などをたくさん加えずにほぼ野菜・果物のミンチ状態にします。

 

小松菜、リンゴ、パセリです。パセリがもりもりと新鮮で手に入ったので入れました。

私は買い物しながらメニューを決めていきます。レシピに従って作ると無駄な買い物をしなくてはいけませんし、新鮮でないものでも買うことになりますよね。それではカラダが喜ぶ味にはなりません。「元気のよい野菜はないかな?」と買い物現場で組み合わせてメニューが出来上がるのです。トッピングはカカオニブとマカパウダー。

大皿のメチャ盛りサラダはサラダホウレンソウ、イチゴ、はるか、ブロッコリースーパースプラウト、アーモンド、ザクロパウダー、チアシードなど。

ソースは前日の出張講座で作ったものをアレンジしました。(我が家にあるもので)

やはり色が春らしくなりますね♪

 

大きなお皿に大胆に盛ったのでテーブルのど真ん中で貫禄の存在感でした☆

こちらは私のお気に入りの一品なんです♪

自家製玄米塩糀とアマニオイルで食べるもの。

いや~もうご飯が止まらなくなる組み合わせなんです!3合だって食べれちゃうほど!

 

先日の福島の産直でおいしそうな寄せ豆腐を購入したので、合わせました☆

思い付きでのせた黒バラ海苔がまた相乗効果でおいしさをだしてくれました。

口の中でハッピー♪

そんなわけでテーブル上はこんな感じでした。

 

目でも元気になる色、野菜のパワー、そしてスーパーフードたち。

良質のオイル、添加物なし、シンプルな味付け、そして生き生きした野菜たち。

今回は火を通さずに生のものばかりです。酵素が生きています!

感激しながら一口一口食べていたので、顔はスマイル、お腹もハッピー、ココロもハッピー♪

こんなにも栄養素を最大限に吸収する食べ方はないのではと思います。

おいしく味わって、笑いながら食べることが栄養素の働きを最大限に生かすのではと思いました。

お腹いっぱいでしたが、やはり女性は別腹を持っているようで・・・

この日のデザートはココナッツミルクと豆乳、バナナを凍らせたひんやりデザートです。

甘味が足りなかったのでメープルシロップをかけて、ヘンプシードを散らしました。

合わせてデーツ(なつめやし)も添えて。

 

こんなにヘルシーで栄養の詰まったデザート!

なんとみなさんお代わりしてくださり、作ったもの全部平らげてくださいました。

最後の最後まで、みなさんきれいに食べてくださり感激です。

そしてカラダの中から満たされた感覚。

もたれることもなく、睡魔に襲われることもなく、怠くなることもなく・・・

ただただ元気になれる食事でした。

 

これからもご参加のみなさんにココロもカラダも喜ぶ食事をご提案できるよう、楽しい企画を開催していきたいと思います。

 

それにしても・・・スーパーフードの会なのに、塩糀にハマっていただけるとは(笑)

 

塩糀の会は4月22日開催です。残席2名様ですよ。

 

※スーパーフードの会はこれで終了いたします。

私自身海外で購入する機会が重なったので、試しに買っていましたが、何も高いお金を出して食べるものではないと思うからです。

新鮮で旬の野菜・果物、肉、魚、良質のたまご、豆類、そして良質のオイル、塩、大切なエネルギー源のお米。これらを食べるだけで十分だと思うのです。

日本にも素晴らしい食材がたくさんあります。独自の発酵食品は腸内環境を整えてくれます。

手軽にできているパウダーに頼らず、こうした生きた食材で自分の体を作っていきたいと思いますし、みなさんにそういう食べ方をこれからも伝えていきたいと思っております。

 

 

走るソムリエ  堤 佳子