病院勤務の皆様のカラダもスイッチオン!

23日(土)午後は宮城県内の病院へ。

診察ではなく併設の体育館をお借りして、院内勤務の皆さんのカラダを【優しい動きで目覚めさせる】講座をしてきました。

数名欠席となりましたが、4名で終始笑いの絶えない時間となりました。

 

まずはとっても簡単な動きでカラダの温め。

「これはいい!」と早速今後に取り入れますと言ってくださいました。誰にでもできる超簡単なものがあるんです。

それも負担なく心拍も上げることができて、カラダも温まります。

 

その後は広い体育館を使いこなそうと思い、まるで小学生の体育の授業にやったような懐かしい動きを取り入れてみました。

体育館の横幅を往復するだけでも、この歳になると十分な運動になります。

足だけで動くのではなく四つん這いになったり、普段使わないカラダの部分を使って移動するだけでも皆さん汗をかいていました。

続いてはドッチビー。

娘が幼い時に使っていたものをもって行きました。

これなら男女差も力の差も関係なく楽しむことができます。

読みにくいこのドッチビーの行先に奔走されながら楽しくスロー&キャッチ。

一つの物をみんなで追うというのは楽しいものですね。

他にもバスケットボールを使った動きやドリブルリレー。

体操部だった頃の懐かしい動きをいれたステップや柔軟体操。体幹ストレッチなど。

 

カラダが十分温まってからみなさんの柔軟性をチェックしてみると、いやいや固い固い!

柔らかすぎなくてもいいですけど、多少固さが取れるとケガの予防にもなることと思います。

そこで2人組で柔軟体操。終わるころにはみなさん当初の固さから変化がありました☆

 

この日はそんなに激しい運動を組んだつもりはなかったのですが、ご参加のみなさんはかなりご満足いただいたようで、良い汗をかいていました。

もちろん講座の冒頭にはSUPER VAAMをみなさんに飲んでいただき、喉が渇くたびに補給してもらいました。

寒くても水分補給は大切です。

 

そして最後の15分は食事講座。

今回は旬の「柑橘類」について。

柑橘類の魅力、食べるべき時間、食べ方、おすすめの品種など。

柑橘類というとビタミンCがありそうですが、確かに含まれていますけど、それ以外にもビタミンEやβクリプトキサンチンも豊富で、抗酸化パワートリプルなのです。

他にもビタミンB群も含まれていて、糖質代謝・脂質代謝を促します。

品種によっては簡単に手で皮がむけますから、果物離れの方にも手軽に食べてもらいたいですね。

 

これからは金柑がおすすめですよ~。

栄養豊富な皮ごと食べられますから♪

早く美味しい金柑が安くならないかな~。

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今後もどこでも出張講座行いますよ。

 

走るソムリエ 堤 佳子