走るソムリエメソッド~Cookingの極意

昨日の【南部鉄器でランチ会!】

参加した美女たちの感激の声は

「こんなに少ない調味料で美味しくできちゃうなんて!」

「簡単で素材の味を感じる調理法を学べた」

「糀のすごさを知った!」

「野菜がこんなに美味しいなんて♪」

「料理に対する心掛けを変えなくちゃ」

などなど。

我が家の冷蔵庫には加工品はほとんどなく、ほぼ空っぽ。

野菜室には2~3日で食べきれる野菜(私の場合は人の2~3倍です)、冷凍室に小分けの肉・魚・華糀・スーパ₋フード類。


日々使うものは

・良質のオイル(オリーブオイル、ごま油、亜麻仁油、ココナッツオイル)

・塩(上の写真)

・黒胡椒(丸ごと)のミル


・手作りの塩糀

・乾燥ハーブ類各種

・ニンニク

・酒粕

・玄米糀味噌

・みりん

・赤・白ワイン

・酢

・バルサミコ酢

・醤油


ただ私が食べるものは、ほとんどがオリーブオイル、ココナッツオイル、塩、胡椒、ニンニク、手作り塩糀ぐらいでできてしまいます。

トッピングに

・アーモンド、クルミ、ゴマ、きな粉

・チーズ

・レーズン、クコの実、クランベリー、イチジクなどのドライフルーツ

・豆乳でコクを出す


それらの安心で安全なものだけで味付けするから素材の味がよく感じられます。

そのために良い道具で引き出す調理法。つまり南部鉄器を使うのです。


おかげで、コンビニ、お弁当、デパ地下のものは全く興味がなく、外食もよほどではない限りしません。

もう舌がビリビリしてきます。

自分の調理スタイルが、カラダの中から歌が聞こえてくるようなとても優しい食事なのです。

カラダが元気になるからココロもハッピーになる♪

走るソムリエ流Cookingは

①カラフルであること

②栄養満点の加算方式・相乗効果

③たくさんの食材を使うこと

④調理法はシンプル

⑤簡単!早い!美味しい!


主婦だからこそ、たどり着いたもの。

毎日続けられて、子供の食育にも最高。食事でカラダを整える方法でもあるのです。

これからもこの走るソムリエメソッド~Cooking~をみなさんにも五感で感じてもらいたいです。


今後もこの我が家でCooking!はご要望に合わせて開催します。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。


走るソムリエ 堤 佳子