南部鉄器焼き焼きグリルでクッキー

素朴な噛みごたえのあるクッキーが好きで、全粒粉とココナッツオイルと華糀などで作ったクッキー。

同じ分量で、今度は南部鉄器焼き焼きグリルで焼いてみました。


これがですね~いい感じです。

魚焼きグリルにこのまま入れて、焼くだけ。

オーブンより短時間です。わずか10分もかかりません。

そしてこの色♪

火加減だけ注意すれば上の写真のような焼き色でおさまります。

鉄器から取り出すと裏面はこんな感じ。


味は好み♪

食感も好み♪

適当な大きさに無造作に割って保存。

保存の予定がはまってしまい、結局全部食べてしまいました(汗)


南部鉄器焼き焼きグリルは本当に使えますね。

時短、火の通り、そして素材を美味しく仕上げる♪

もう手放せません。
先日2台目を買いました。今ではIHに2台並べて色々作っています。

そしてこのあいだ、余っていたおからとサツマイモで同じように焼いてみました。


分量は・・・よく覚えていませんが

おから   200g程度

さつまいも 小2本分(蒸してから)

きび砂糖   大さじ3~4程度

豆乳     1/2カップ ※生地をまとめるために

はちみつ  大さじ1~2 ※甘みのためと生地をまとめるために


おからたくさんなのでホクホクですが、写真のように切り目を入れて取り出して保存。



同じ材料で形を変えてオーブンで焼いたのがこちら。

おからを使用なので焦げ目がつきません。

オーブンは時間がかかります。


丸型の方が食べ応えがあり、お腹がいっぱいになります。

スクエアは薄めなので食べやすいかも。

これはまさにおからとサツマイモのサラダを焼いただけなので、おやつというよりはおかずです。


便秘解消に最高ですね。私はポコポコになり過ぎて、これは大会前は食べないようにしようと思いました(笑)


どちらにしても、南部鉄器は凄い!という結論に至りました。


走るソムリエ 堤 佳子