切り干し大根♪

とーっても簡単で
とーってもカラダに良くて
お腹から(身体の中心から)ほっこり、パワーもみなぎってくるそんな一品。

誰でもできる。
笑っちゃうほど簡単で、朝からハマりました‼︎

切り干し大根はとても栄養が豊富で、私は常備しております。このことは過去のブログでも何度も出てきていると思います。

生の大根は1本買うと、野菜室を開けるたびに『早く食べきらないと…』という迫ってくる感じがありますよね。でも乾物は保存がききます。そして栄養が詰まっています。(写真は100gあたり)

ランナー目線でも嬉しい鉄分、ビタミンB群。
補給できます!

良質のものを買えば(国産)、大根の糖度が高くてとても甘みを感じます。

切り干し大根といえば煮物が代名詞ですが、私は夏場なら酢の物、寒くなると汁物の具などによく使います。

私は実は醤油、味噌の塩分が苦手で、醤油を使った煮物が合いません。ですので切り干し大根の煮物、かぼちゃの煮物、昆布の煮物などは豆乳で煮込みます。

特に切り干し大根はすぐに戻るし、煮込むほどもなく、2~3分で甘さもでてしまうのです‼︎
面倒な方はレンジで牛乳を温めるように、耐熱容器に豆乳豆乳切り干し大根を入れて温めるだけでもOK!
味付け不要な甘さが出ます。(注)切り干し大根の品質によります。

朝ごはん食べ終わったのに、小腹の空いた今朝。

これにのなこパウダーのフェンネルをかけました。
これがヒット☆
フェンネルの薬効っぽいハーブらしい味が、甘く滋養深い切り干し大根とかけ合わさって‼︎
今回の切り干し大根が美味しいからか、これは味付け入りません。
やはり素材は良いものを買うのが一番ですね。
不要な味付けが入らなくなります。

幸せな朝ごはん+発見♪

走るソムリエ
堤 佳子