私の冷蔵庫

いつもこれくらいです。
冷蔵庫に入っているものは。

ドアポケットが写っていませんが、牛乳、豆乳、麦茶、水、レモン汁、華糀、卵などです。

昔はちくわ、笹かまぼこ、ウインナー、ハムなどもよく入っていましたが、今は買いません。

加工品はほとんど使わないので、冷蔵庫は広々。
その代わり乾物が一番上にたくさんあります。
高野豆腐、切り干し大根、キクラゲ、昆布、干し椎茸など入れなくても良いものまで入っています。ビンボー臭さをなくすため、広げて置いています(笑)
だいぶ前のブログでも冷蔵庫内の写真を使った記憶がありますが、相変わらず変わっていません。
ドレッシングなども買わないです。

素材から作る食事をしているので、すっかりデパ地下も素通り。昔は『うわ〜!』って見ているだけでも時間を潰せる人でしたが、今では夕方のお安くなった魚や美味しくてお得な野菜・果物を探すのが楽しいくらいです。

そのおかげで、お惣菜やお弁当、外食などで食事をしなくてはならない時は、カラダがどうも疲れます。翌日必ず浮腫みます。
家で作るものも塩や塩糀など使うので塩分は取っていますが、外食はもっと味が濃いのでしょうね。
娘も薄味に慣れてきたようです。

やっぱり面倒でも時間がなくても、自分で作るのが美味しいし、カラダに優しいなと感じています。
ですのでこれからも私の冷蔵庫はこんな感じでいくでしょう!
もちろん作り置きが増えるとタッパーが並びますよ!でもあまり作り置きもしません。基本食べ切ってしまいます(笑)
とてもヘルシーそうにみえる冷蔵庫ですが、作る量は半端なく、食べる量も半端ないです。
それが元気の源です。