走るソムリエメソッド 生きた栄養で満たす☆満たす☆

15日は午前10時に「たなばたけ」集合。JAの産直市場です。

こちらで【理想のカラダへ! shopping&cooking!】クラスの開始です。

 

今日のプライベートレッスンのテーマは・・・(受講生の希望)

「便秘解消&フルマラソンに向けて栄養満タンかつ減量大作戦!」

 

ということで、まずはお買い物から。

なるべく普段は使わない野菜、食べ方が分からない野菜、旬の栄養のあるものを選んでいただきます。

その食材が入ったカゴをみながら私がメニューを決めます。

ですのでお買い物現場にてこれから作るものを決定する料理教室なのです♪

もちろんお買い物しながら、選び方や栄養などもお伝え。

とても楽しくて賢くなれるshoppingタイムなのです。

購入したのはこちら。

今回からご自宅にある余っているものや使い切れないものもお持ちいただきました。

ゴボウ、ニンジン、ピーマン、枝豆、切り干し大根、干ししいたけ、乾燥岩ノリ、塩糀などなど。

 

便秘解消&普段食べないという理由から、セロリ、さつまいも、舞茸などを購入。

そして乾物をご持参くださったことを聞き、走るソムリエのスペシャル豆乳塩糀スープを作ることにしました。

 

他にも手作りドレッシングを伝授するサラダなど。

まずは【サツマイモとリンゴの㊙和えサラダ】

 

サツマイモは甘さを感じるよう蒸して、リンゴと㊙(天然素材)のものとヨーグルトで合えます。

なじませるため時間を置くことに。

 

他の2品に使うセロリが余ったので、こちらに細かく切って混ぜました。

アクセントに使ったのですが、これがまた良い仕事をしてくれました☆

 

私はキャロットラぺにも玉ねぎを加えるのですが、それと同じ感覚です。

 

このサラダは先日娘にも作りましたが、大好評でした☆
ちなみに写真の器はラーメン1杯入るほどの大きい楕円形ボウルです。

大きな鉄鍋いっぱいに作ったのは、走るソムリエスペシャル豆乳塩糀スープです。

連載したランニングマガジン クリールでも、TBCすぽっちでもご紹介していただいたものを今回は食物繊維スペシャル☆

 

豚肉、ニンニク、ごぼう(乱切り)をごま油で炒めてから、白菜、小松菜、ニンジンを加えて火を通し、戻しておいた干しシイタケ(薄切りタイプ)を戻し汁ごと加えます。この時水分はごく少な目。煮込むのではなく野菜から出る水分で火を通し、最後の豆乳をたくさん加えて濃厚なスープにするのが走るソムリエスぺシャルです。

今回は他にも舞茸、切り干し大根、すりごまなども加えております。

味付けは塩糀。

あまりの量の多さに塩糀では対応しきれず、若干の岩塩も加えました。

 

いやあ~豆乳がうまくまとめてくれました。野菜の旨みと豚肉の旨みでもうほっこり満足☆ 具だくさんすぎて、丼ぶりでよそっても10人分近くありました(笑)

こちらは【余ったものでカラフルサラダ】

 

セロリの葉、茎、赤ピーマン、紫京菜など。

ドレッシングはよく家にあるものでというリクエストで、

オリーブオイル、岩塩、黒胡椒、ハーブミックス、レモン汁。

 

とても簡単。

食べる直前にトストス!しましょう。

枝豆余っているので~ということで、帆立ご飯に混ぜようかと思いましたが、たくさんあったのでおかずの1品にしました。

 

茹でてからササッと鉄板でニンニク、ネギの余りで黒胡椒を効かせて炒めただけです。

 

ご参加のお二人とも、塩糀スープにノックアウトされていました☆

うなりながら、お替り。これだけで食事が完結できるほどの栄養とカラダの中から満足できる1品なのです。

サラダもあまりものなのに元気のでる味と色。シャキシャキと食べているだけでカラダの細胞が喜んでいる気がしてきます。

サツマイモサラダも絶品☆女子の心を掴んで離さない味です。

 

おかげで私ももうお腹パンパン!

産直でとてもおいしそうに輝いていた帆立ご飯が、この場では全く存在感なし!

みんなで残してしまいました。

 

いかに走るソムリエスペシャル料理が美味しいか、パワーがあるのかを感じました。

 

そして1日経ってのご報告。

早速バナナ1本分のお通じがあったそうです。

彼女は4日に1回あれば良いと思っていた方ですよ!


食事で解決できること。

食事が基本であること。

 

そして減らす、削ることよりも 生きた栄養で身体を満たすことがどんなに大切かをこれからも伝えていきたいと思います。このクラスはみんながハッピーになれる時間☆

 

こちらのクラスにご興味のある方はこちらをご覧ください。