75回目!大会3連覇!

4日は山形まるごとマラソン大会。

第1回大会からの3連覇をすることができました!
なんと、ハーフの部の女性3カテゴリーは3連覇。
どなたも素晴らしい方々ばかりで、私も一緒に記録を更新していけたら☆と表彰式にて思いました。

走りの内容は…
さすがに9月の激坂4連戦がきいていたのか⁉︎
大会1週間前の様々なことがストレスになっていたのか⁉︎
疲れが取れておらず…
その週は2回しか走らないで、金曜日、土曜日は完全休足にしたのですが、効果なし。
スタート直後から予定のペースよりもキロ10秒近く遅れて、あげようにも上がらずに初めの2kmすら長く感じました。
『大変なハーフになりそう。今日は我慢だ。』と感じながら、沿道の『女性2位!』というたくさんの声掛けに自分を鼓舞して走りました。
昨年は1時間22分台。夢のようなタイムでした。
今年は初めが重いだけではなくて、そろそろエンジンかけたい中盤も重い、辛い。リズムが作れず、折り返してくる男性陣を見ては『いつもならこんなに差が出ないのに…やはり私が重いんだな…』と感じる一方。

どちらに向かっても向かい風を感じ、ますます辛い走り。それでも前の男性たちを追い抜きながら、リズムを取り戻すよう努力。
ようやく上りきって折り返して下ると、またもや向かい風〜‼︎  例年ここから飛ばしていくところを、全くスピード出ず。反対側を上っているランナーが、名前を呼んでくれますが、いつもなら笑顔で手を振ったり、こちらから名前を呼ぶのに今回は見るのが精一杯。ホントに辛かった。

その原因は激坂連戦の疲れと、田沢湖フルマラソンで感じた左臀部の痛み。走りがチグハグで動きがいつもとは異なりました。修正しながら走り、ラストはいつものような動きに戻ったのですが、時すでに遅し。自分としてはタイムは残念ですが、優勝。75回目達成。
疲れていたからこそしっかり食べて臨みましたよ!
朝3時起きてガッツリ朝食。
スペシャルドリンクでドライブ。
会場では焼いたお餅を配っていましたので、今年は食べました。過去2回は食べていません。それだけ疲れを感じていたのでしょうね。食べて正解でした。
ゴール後の芋煮。
ドリンクも2本飲み干しました。
表彰式、閉会式終えて友達と温泉へ。
そちらでも持参した水素水、湯上り後は酸素水を飲みましたよ。
帰宅してから娘と約束の中華料理。
私はレバニラ!これは3人前ぐらいあります。

ご飯も2膳分!

そして特大餃子は娘とシェア。

食事講座・講演を受けてくださった方はおおっ!と思ってくださるでしょうか?
黄金公式にピッタリはまります。

おかげで食べ過ぎましたが(ビールジョッキも)、今朝は疲れはなく、塩分過多のむくみだけでした。
しっかり食べることは本当に大切だと、また体で感じましたよ。

食べて、飲んで、走って、飲んで、食べて。
食べることが好き!って生きていくために大切。
賢い組み合わせ方を知れば様々な応用がきいて、それぞれの目標達成も可能になる。

いつも自分の体で実験。これが私の引き出しになればと思っています。