コリコリ!カルシウム必要です。

膝も大切にしなくてはと思うと必ず作ってしまうのがコレです。

鶏膝なんこつをコリコリ炒めるのです。

 

大会前はレバーも定番なのですが、坂を下るコースなどの時はカルシウム補給も気にしています。

 

基本はごま油とニンニク、長ネギ、塩、胡椒、または手作りの塩糀を使います。

 

この日はシメジ、エノキ、小松菜も一緒に。

 

きのこはビタミンDが豊富です。
骨はカルシウム・マグネシウム・リンが構成成分となっていますが、ビタミンDはカルシウムの吸収を促進してくれるのです。

大根の葉やカブの葉など、いまは間引きしたものがたくさん売られているのでそれらと一緒に炒めるとますますパワーアップしそうです。

それらの葉自体もカルシウム豊富ですから♪

南部鉄器焼き焼きグリルを買ってからは、必ずこちらで作ります。

断然美味しくなります!

このままキッチンがスタンディングバーになってしまいます。

香り、焼ける音。

そしてこの後にたくさんの野菜を一緒に炒めて、上の写真のようにお皿いっぱい。しっかり食べます♪

 


食べなくちゃ走れない。

食べなくては身体の中から元気になれない。

食べなくては綺麗になれない。

 

モリモリ食べて26日・27日の激坂連戦を走り切りましたよ。