連戦で食べたもの

この土日はどちらも激坂コース。

10kmと5kmの短い距離ですが、しっかりカーボしました。もちろんバランス良く食べながら。

パスタ大盛り
ご飯2杯
島津麹店さんの華糀1パックも補給に。
朝の定番!果物もリンゴ(1日に2個分は食べてます)、プルーン2日間で5個、バナナなど。
ヨーグルトにもてんこ盛りにナッツやドライフルーツ、チアシードなど。(画像は見た目よくして小盛りバージョンです)
納豆・生卵・塩糀。

他、チーズ、豆乳、魚3種、豚肉などタンパク質もいつもより多めに食べました。

ただ反省点はパスタとご飯。

パスタは自家製全粒粉。ご飯も白米2.5合に玄米を0.5合混ぜてしまったものでした。

玄米は栄養がありますが、身体に吸収したい栄養素を阻害してしまったり、そもそも玄米のもつ栄養を吸収する率もとても低いようです。
どちらかとしたら排出向き。
痩せなくてはいけない方には向いているかもしれません。

しかし私はスポーツを楽しみたい。
そのためにはたくさんの栄養を取り込んで、身体の中で吸収して効率良く燃やしてエネルギーにしなくてはなりません。
その点からみるとやはり白米をしっかり食べなくてはと感じています。

案の定、今朝はお腹の調子に不安がありました。

早朝の朝食後すぐに排便がありました。スッキリでした!
その後はスポーツドリンクを中心に水分補給をしていました。
会場では何だかまだ出そうな…走ると促進しそうな…。朝の排便で十分なものだったのですが、まだポコポコする感じがするのです。
これではお腹に力が入りませんよね。

やはりランナーは白米!
大会を走るたびにそう感じます。
スポーツをしない方には玄米を混ぜて食べるのは良いかもしれませんが、鉄分を含む食材の鉄分吸収は期待できませんのでお気をつけください。

土曜日の山形でザクロを見つけました!

ラスト1個を迷わず購入。

秘めたパワーで疲労回復、老化防止ですね!