カラフルトスサラダ Part2

ランチの付け合わせに出てくるサラダ。

レタス、パプリカの細切り、玉ねぎの薄切り、ミニトマト・・・

この程度では野菜を食べたとは言えませんよね。

 

生で食べるからこそ野菜の酵素が生きている。

火を通して損失するビタミンの心配もない生サラダ。

メインのお皿に仕立てて食べましょう!

 

 

野菜のビタミン・ミネラル、食物繊維

肉、チーズ、大豆製品などのタンパク質

ドレッシングの脂質

パン、雑穀の炭水化物

これで必要な栄養がすべて整います。

タンパク質と炭水化物が少な目になりますので、他のおかずや主食でプラスしてくださいね。

葉物野菜だけではなく、

肉類(ハム、ベーコン、蒸し物、焼いたものなど)

魚介類(刺身用なら加えるだけ)

ナッツ類(塩分ついているものは仕上げの塩加減は控えめに)

フルーツ(生の柑橘類、リンゴ、ベリー類やドライフルーツでも)

チーズ、パン、雑穀類

全部ボウルに入れて、混ぜましょう!

 

ドレッシングはオリーブオイル、亜麻仁油、ごま油など。

お好みのハーブもたくさん加えましょう♪

塩と胡椒にもこだわって、挽いて加えます。

 

こちらはキヌア、大麦が余っていたので、雑穀だけで炊飯器で炊いたものを加えた雑穀サラダ。おからのナンプラー和えも一緒に。