丸ごとトマトが恋しくて

丸ごとトマトのピラフ

雨。雨。雨。

トマトが安くて美味しい!という時期が過ぎてしまったのでしょうか・・・。寂しいですね。

トマトのリコピンパワー☆抗酸化力を私は身体で感じるので、欠かさず食べたいものですし、野菜室にはたくさん保存しておきたいものなんです。

 

実家の父親が作るトマトも美味しくて、夏には週1回くらいたくさんのトマト、ナス、ピーマン、ししとう、キュウリなどが送られてくるのですが、もうトマトは終わってしまったようです。

 

トマトがたくさんある時に作るのがこれです。

丸ごとトマトのピラフ。賢い食事講座「大会1週間前から当日まで」でも試食として皆さんに召し上がっていただきました。

丸ごとトマトのピラフ

【材料】
お米      3合

トマト     大1個

ニンニク    1片

玉ねぎ     1/2個

アンチョビ   4~5フィレ

水       3合のお米を炊くよりも少なめ

ブイヨンまたはコンソメ  小さじ1

塩・粗びき胡椒  適量

オリーブオイル  大さじ2

 

丸ごとトマトのピラフ

 

【作り方】

1.お米は研いでザルにあげて水けを切っておく。

2.みじん切りの玉ねぎとニンニクをオリーブオイルでじっくりと香りが出るまで炒める。

3.2に粗みじん切りのアンチョビを加えて炒め、1も加えてお米が透き通るぐらいまで(油がなじむまで)炒める。

 

4.3を炊飯器に入れ、水を少なめにくわえてブイヨン(またはコンソメ)を加え、真ん中に切り込みを入れたトマトを置く。軽く塩・粗びき黒胡椒をして炊く。

5.炊き上がったらトマトを崩すように全体を混ぜる。仕上げに乾燥バジル(またはパセリ)などお好みのハーブを散らす。

 

また食べたいな~☆