主食で栄養満点☆

【以前のレシピページからの移行記事です】

玄米にキヌア(黒と赤)、えごま、レンティル(レンズ豆)、フラックスシード、そしてサツマイモを一緒に炊きました。

 

サツマイモは皮のアントシアニンが強い抗酸化を発揮。豊富なビタミンCもサツマイモやジャガイモのものは熱による損失が少ない点も◎

大会前のカーボローディングにもなります。

 

キヌアは白米に比べてタンパク質、鉄をはじめカリウム、カルシウム、マグネシウムが比べ物にならないほど含まれています。フラックスシードは必須脂肪酸であるオメガ3が豊富。必須脂肪酸は食事で取らなくてはなりませんので、積極的に加えたいものです。血液をサラサラに、コレステロール値を下げるなどの働きがあります。レンティルは鉄分、ビタミンB群が豊富。
ランナーならずとも毎日摂りたい栄養ばかり。
ということで主食にしっかり混ぜ込みました。

私一人で完食してしまいましたが、娘にも食べさせなくては!