アサイー&チアシード

【以前のレシピページからの移動記事です】


ハワイのアサイーボウルが人気になってかなり経ちました。
冷凍のアサイーピューレやアサイージュース、アサイー入りグミやキャンディーなどたくさん売っていますね。

アサイーは強い抗酸化作用で注目されています。アントシアニンが老化現象を防いでくれます。その上、ビタミンA、ビタミンCも豊富なのでトリプルで抗酸化を発揮します。

 

アスリート的視点からみると、鉄分が豊富でビタミンB群も含まれているので疲労回復にも!
カリウム、カルシウムも豊富なので痙攣防止や体内のミネラルバランスも整えることができます。
そしてオメガ3(αーリノレン酸)、オメガ6(リノール酸)、オメガ9(オレイン酸)も含まれているのす。オメガ3と6は必須脂肪酸で食物からしかとれません。ほとんどの方がオメガ6は過剰だと思いますが、オメガ3が足りていません。オメガ3は酸化に弱いものでシソ油、荏胡麻油、亜麻仁油など結構高額です。

このアサイーパウダーも高額で1袋 約$10したと思います。

でもスプーン1杯をヨーグルトや牛乳などに混ぜるだけで、これだけの栄養素が摂れます。アスリートやセレブが利用しているのが頷けます。

 

そしてチアシード。
こちらもオメガ3、オメガ6が取れて、タンパク質と食物繊維が豊富。ビタミンA、カルシウム、鉄、マグネシウムなども豊富な上、チアシードはキヌアと異なりそのまま食べることができます。

ということで、私の毎朝のヨーグルトには華糀と、日替わりでこのスーパーフード達も登場です。
トッピングにはクランベリー、クコの実、レーズン、ゴールデンベリーなど。
このゴールデンベリーも強者ですよ。