ストレスにはビタミンC!

今週は月曜日こそ元気にスタートしたのですが、色々ありまして、それ以来走ることができなくなりました。

自分の中でどうすればよいのか、心臓の奥の方までズキーンと痛くなるほどの悩み・迷い・対処・今後の行動・・・足腰は元気なのですが、頭の中と内臓は疲労困憊でした。

 

日曜日は4連覇を目指したい大会。

とても走れるとは思えない心臓とか胃とか、その辺りはもう疲れ切っていました。

とにかく身体を休めるように走ることは避け(走る時間は作ろうと思えば作れましたから)、そして身体に効くものをいつも以上に多く摂るようにしました。

 

そうして過ごした火曜日から土曜日。
土曜日の夕食後に、とてもこれでは明日走れない!と判断し、ストレスで参った内臓を元気にするためにガガー。これ以上噛んで食べる余力はないので、消化吸収しやすいようにミキサーに。

たまたま野菜室にあった野菜たちの中で、ビタミンCが多いものを一緒に。ビタミンCは抗ストレス作用があります。

 

まずはゴーヤ。

そして春菊。

ちょっと余っていたズッキーニも投入。こちらはビタミンCはそんなに期待できません。

 

そしていつも元気の素。生ニンニクを大きな1片。

 

とても美味しい組み合わせではありませんよ。

私の内臓のためです。

美味しくするならバナナなど入れて甘みも追加したいところです。

 

おかげでシャキーン!

日中は生卵、納豆、塩糀も食べているので、何とか元気に明日を迎えたいと思った夜でした。