一番効果あり!

福島からこの講座のためにご夫婦でご参加。
今日は杜の市場に10時待ち合わせ。
【お買い物&実践調理講座】
まずはお買い物講座♪
野菜の選び方、食べ方をお伝えしながらお買い物です。そして、この中で実際にどう食べたら良いか学びたいもの、調理のアレンジを知りたいものを選んでもらいます。
今日は奥様のリクエスト、キノコ類、ごぼう。
旦那さまのリクエスト、レバー、鶏胸肉、枝豆。

さて、どうまとめましょうか?
私はこの場でメニューを考えます。
調味料もどの家庭にもあるもので、仕事をしている方の時短で栄養のあるメニューに。


まずはゴボウを皮ごと厚めのささがきに。
減量したい旦那さまによく噛んで食べてもらうためです。さっと蒸します。
鶏胸肉は塩を馴染ませて、細かく切ってから蒸します。
枝豆は塩茹で。
味噌、黒ゴマ黒豆きな粉、豆乳でドレッシング。
全て合わせてヘルシーなサラダの出来上がり☆
黒ゴマ黒豆きな粉で見た目の色は悪いけれど、味は抜群!
栄養バランスも計算済みです☆
続いてはレバー。
血抜きして食べやすい大きさに切って、柳宗理の鉄フライパンで炒めます。
赤パプリカ、玉ねぎも加えてしっかり火が通るように。酒を加えて蒸し焼きに。ここで柳宗理の鉄フライパンの優れた点が!蓋の形。ずらすと隙間ができて蒸し焼きにに適するのです☆
シメジも加えて、味醂、醤油で味付け。
レバーに火が通ったらあとは汁が煮絡むまで。
照りが出れば完成!
三品目は南部鉄器焼き焼きグリルでキノコ類のココナッツオイルソテー。
エノキ、シメジ、大きいナメコ。
ココナッツオイルの香りがキッチンに広がります。シンプルに塩・コショウ。
全て揃って楽しいお食事タイム♪
笑いと会話の絶えない食事は本当に美味しいですね!満足度が倍増します。
みんなで食べるとわずか3品なのにお腹もココロも満たされます。
最後は特別講座!
『北海道マラソン対策』
自分の力を出し切るための、
①これから大会までの食べ方
②日々の食事をみて、足りないもの、食べるべきもののアドバイス
③前夜のメニューの選び方
④当日朝の食べ方
⑤レース中の補給、携帯すべきもの、補給のタイミング
⑥ゴール後の補給、食事

内容の濃い時間でした!

どんなに走っても、身体を壊しては意味がないですよね。睡眠も大切ですが、食べ物で身体を整えることがとても大切です。
笑顔で走りきるために、
楽しいマラソン大会にするために
食事で整えること、これは必須です。


そのためにお役に立てたのなら♪♪
気持ちよく走りきれることをお祈りしています。

そのためにお役に立てたのなら♪♪

気持ちよく走りきれることをお祈りしています。